サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 「マツダ3」の2.0LガソリンモデルにAWD仕様が追加! 3月12日に発売で税込275万2241円から

ここから本文です

2月13日、マツダは「マツダ3」の2.0Lガソリンエンジン車に、四輪駆動システム「i-ACTIV AWD」を採用したモデルを設定し、同日より予約受付を開始した。発売は3月12日で、税込価格は275万2242円~300万6055円だ。

雪上はもちろん、舗装路も含めた幅広いシーンでドライバーの意のままの走りをサポート

〈ホンダ・ステップワゴン〉独自のパッケージで利便性の高さをアピール【ひと目でわかる最新ミニバンの魅力】

 2019年5月に「マツダ3」が発売されて以降、AWD車を検討する顧客から、加速時や高速走行時に余裕があり装備の充実したSKYACTIV-G 2.0搭載モデルを望む声が多かったことから、このたび2.0Lガソリン車にAWDが追加設定されることに。

おすすめのニュース

サイトトップへ