現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > トップ・ギアが選ぶ「カー・オブ・ザ・イヤー2023」 7月に初披露のヒョンデ・アイオニック5 Nが受賞

ここから本文です
トップ・ギアが選ぶ「カー・オブ・ザ・イヤー2023」 7月に初披露のヒョンデ・アイオニック5 Nが受賞
写真を全て見る(3枚)

2023年トップ・ギア・アワードにヒョンデ・アイオニック5 N

ヒョンデは、同社Nブランド初のスポーツEVであるアイオニック5 Nが「2023年トップ・ギア・アワード」で「カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞し、幸先の良いスタートを切ったとアナウンスした。

【画像】ヒョンデ・アイオニック5 Nとベースとなったアイオニック5の写真を見る 全111枚

アイオニック5 Nは、今年7月に開催された「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」で初披露され、公道とサーキットの両方でEV車を楽しみたいマニアたちの間では、瞬く間に新たな選択肢として注目されていると語る。そしてヒョンデNブランドのEV車の未来を描く先駆的な青写真として、世界中から高い評価を得ていると述べる。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

ホンダ「ADV160」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
ホンダ「ADV160」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
逮捕されちゃう!? 前科がついちゃう!? 道交法違反をナメるとマジでヤバい!!!
逮捕されちゃう!? 前科がついちゃう!? 道交法違反をナメるとマジでヤバい!!!
ベストカーWeb
人気殺到間違いなし! カローラクロスサイズのランクル爆誕!! ランドクルーザーFJは400万円切りで登場か?
人気殺到間違いなし! カローラクロスサイズのランクル爆誕!! ランドクルーザーFJは400万円切りで登場か?
ベストカーWeb
アルファードよりシエンタ!? 大穴はカローラクロス!? シルビアなき現代版デートカーが衝撃の顔ぶれ
アルファードよりシエンタ!? 大穴はカローラクロス!? シルビアなき現代版デートカーが衝撃の顔ぶれ
ベストカーWeb
全国の高速道路チェックOK!渋滞の増減傾向を予測する新機能 ナビタイム
全国の高速道路チェックOK!渋滞の増減傾向を予測する新機能 ナビタイム
グーネット
トヨタ ランドクルーザーなど3車種3万台強をリコール トランスミッション等に不具合
トヨタ ランドクルーザーなど3車種3万台強をリコール トランスミッション等に不具合
グーネット
今年もやっぱりレッドブルは“別次元”? フェルスタッペンが2番手以下に1秒差で最速|F1バーレーンテスト初日午後
今年もやっぱりレッドブルは“別次元”? フェルスタッペンが2番手以下に1秒差で最速|F1バーレーンテスト初日午後
motorsport.com 日本版
スキャンダル発覚にフェルスタッペン家が関与? ホーナーの不適切行為を報じた人物は近しい存在
スキャンダル発覚にフェルスタッペン家が関与? ホーナーの不適切行為を報じた人物は近しい存在
AUTOSPORT web
こんなヒトは合宿向き!? “自動車教習所のセンセイ”達に聞いた、免許取得の実態とは
こんなヒトは合宿向き!? “自動車教習所のセンセイ”達に聞いた、免許取得の実態とは
グーネット
「ホイールナットが手で緩むんですけど……」 若き「学生整備士」が地域を救った!! 八丈島から日本を変える愛車無料点検イベントってなんだ
「ホイールナットが手で緩むんですけど……」 若き「学生整備士」が地域を救った!! 八丈島から日本を変える愛車無料点検イベントってなんだ
ベストカーWeb
エスクードサイズのBEVが日本でも発売!? インド生産のコンパクトSUV「eVX」が2025年登場か
エスクードサイズのBEVが日本でも発売!? インド生産のコンパクトSUV「eVX」が2025年登場か
ベストカーWeb
Juju担当の“ジェネレーションギャップ”/コーナー名、通じず/トゲトゲしてる?etc.【SFメディアデー・ダイジェスト】
Juju担当の“ジェネレーションギャップ”/コーナー名、通じず/トゲトゲしてる?etc.【SFメディアデー・ダイジェスト】
AUTOSPORT web
R’Qs MOTOR SPORTS、2024年もメルセデスAMGでGT300参戦へ。ドライバーは4名体制
R’Qs MOTOR SPORTS、2024年もメルセデスAMGでGT300参戦へ。ドライバーは4名体制
AUTOSPORT web
DSオートモビル「DS3」華やかなインテリア 匠のワザ光る特別モデル登場
DSオートモビル「DS3」華やかなインテリア 匠のワザ光る特別モデル登場
グーネット
トヨタ「ランドクルーザー250」米国版はターボハイブリッド! レトロな“1958”モデルも
トヨタ「ランドクルーザー250」米国版はターボハイブリッド! レトロな“1958”モデルも
グーネット
残るひとつのシートの行方は。TGM Grand Prixから参加するハイマン「今回のテストにかかっている」
残るひとつのシートの行方は。TGM Grand Prixから参加するハイマン「今回のテストにかかっている」
AUTOSPORT web
フォレスターBEVが誕生!? 2025年にスバル独自開発のBEVを投入!! 航続距離700kmを目指す!
フォレスターBEVが誕生!? 2025年にスバル独自開発のBEVを投入!! 航続距離700kmを目指す!
ベストカーWeb
戦闘機感あふれる限定カラー「アームズグレー」がオススメ! レイズ「VERSUS VV21S」のロービジ塗装に注目です
戦闘機感あふれる限定カラー「アームズグレー」がオススメ! レイズ「VERSUS VV21S」のロービジ塗装に注目です
Auto Messe Web

みんなのコメント

3件
  • AKI
    いろんなカーオブザイヤーっあるけど、どのカーオブザイヤーも車メーカーからお小遣い貰ったら賞を取れるようになってるって最近ヒョンデのお陰で分かった!
  • col********
    世界中から高い評価?
    モータースポーツで培われた技術?
    そんなアゲ記事 書いても賢い日本人は買わないと思うけど。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

479.0619.5万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

419.6491.2万円

中古車を検索
アイオニック5の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

479.0619.5万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

419.6491.2万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村