現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > バイクのヘルメット離脱率30% 広報啓発で下げられるか!? 誰でも知っているができなかった適正着用だけに……

ここから本文です
バイクのヘルメット離脱率30% 広報啓発で下げられるか!? 誰でも知っているができなかった適正着用だけに……
写真を全て見る(8枚)

 バイクのヘルメットの適正着用が問題になっています。日本自動車工業会と交通事故分析センターの「二輪車全体の死者数のヘルメット着用構成割合推移」は、事故直後の状態で、ライダーのヘルメットが離脱していた離脱率が、死亡事故全体の約30%を占めることを浮き彫りにしました。1995年から四半世紀にさかのぼっても、この割合はほとんど変わりません。もし適正着用であったならば、助かった命があるかもしれない。谷公一国家公安委員長は「広報啓発」が必要だと訴えます。

 谷公一国家公安委員長は2023年7月7日の閣議後会見で、バイクのヘルメット離脱率を下げる対策を次のように話しました。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

トヨタ専用ニュルブルクリンクコース【池田直渡の5分でわかるクルマ経済】
トヨタ専用ニュルブルクリンクコース【池田直渡の5分でわかるクルマ経済】
グーネット
新型コンパクトカー『ミラノ』発表!…BEVでもアルファロメオという自負
新型コンパクトカー『ミラノ』発表!…BEVでもアルファロメオという自負
レスポンス
スバルが新「本格SUV」発表! タフブルー×黒顔の「X/XT-EDITION」がカッコいい! 特別な「フォレスター」337万円から
スバルが新「本格SUV」発表! タフブルー×黒顔の「X/XT-EDITION」がカッコいい! 特別な「フォレスター」337万円から
くるまのニュース
【2024年版】ダイハツ ロッキー VS スズキ クロスビーを徹底比較
【2024年版】ダイハツ ロッキー VS スズキ クロスビーを徹底比較
グーネット
新明和工業、EVダンプを発売 ベースは「eキャンター」
新明和工業、EVダンプを発売 ベースは「eキャンター」
日刊自動車新聞
GB350とは全てが違う! 高コストな燃料タンクまで新作したGB350Cの開発者に聞く
GB350とは全てが違う! 高コストな燃料タンクまで新作したGB350Cの開発者に聞く
WEBヤングマシン
ボンネットの“ベンツマーク”が帰ってきた!メルセデスベンツ『E300 エクスクルーシブ』登場[詳細画像]
ボンネットの“ベンツマーク”が帰ってきた!メルセデスベンツ『E300 エクスクルーシブ』登場[詳細画像]
レスポンス
金色のGRカローラがハッピーセットに登場! パトカーや消防車など2024年版のトミカを一挙紹介。
金色のGRカローラがハッピーセットに登場! パトカーや消防車など2024年版のトミカを一挙紹介。
くるくら
ホンダ『CB650R』『CBR650R』の外観を一新。『E-Clutch』搭載仕様も新設定し6月13日から発売
ホンダ『CB650R』『CBR650R』の外観を一新。『E-Clutch』搭載仕様も新設定し6月13日から発売
AUTOSPORT web
異例の手法「海だったところ」に道路通す!? 大規模崩落で通行止め続く国道で“ウルトラC”発動 能登半島地震
異例の手法「海だったところ」に道路通す!? 大規模崩落で通行止め続く国道で“ウルトラC”発動 能登半島地震
乗りものニュース
マクラーレン初のハイパフォーマンス ハイブリッド コンバーチブル「アルトゥーラ スパイダー」が日本上陸|
マクラーレン初のハイパフォーマンス ハイブリッド コンバーチブル「アルトゥーラ スパイダー」が日本上陸|
OPENERS
トヨタ「新型“3列”SUV」世界初公開! ゴツ顔&オシャ内装に進化の「ハイラックスサーフ!?」! 全面刷新で超進化した「4ランナー」米で発表
トヨタ「新型“3列”SUV」世界初公開! ゴツ顔&オシャ内装に進化の「ハイラックスサーフ!?」! 全面刷新で超進化した「4ランナー」米で発表
くるまのニュース
令和の時代では もはや死語!? 「慣らし運転」って今でも必要? 新車で買ったあとに行う“儀式”の具体的な方法とは
令和の時代では もはや死語!? 「慣らし運転」って今でも必要? 新車で買ったあとに行う“儀式”の具体的な方法とは
VAGUE
新型ホンダN-VAN e_が、今秋発売へ──GQ新着カー
新型ホンダN-VAN e_が、今秋発売へ──GQ新着カー
GQ JAPAN
スバル フォレスター X/XTエディションに新色「ガイザーブルー」登場
スバル フォレスター X/XTエディションに新色「ガイザーブルー」登場
レスポンス
ピット作業の課題に悩むキック・ザウバーF1。日本GPでのトラブル再発にボッタスも「がっかり」
ピット作業の課題に悩むキック・ザウバーF1。日本GPでのトラブル再発にボッタスも「がっかり」
AUTOSPORT web
旧車あるある「ウインドウが廃番だったらどうする?」製作や交換時の注意点をプロショップに聞きました
旧車あるある「ウインドウが廃番だったらどうする?」製作や交換時の注意点をプロショップに聞きました
Auto Messe Web
2024年最新!BMW 3シリーズを中古車で買うとしたら…オススメモデル3選
2024年最新!BMW 3シリーズを中古車で買うとしたら…オススメモデル3選
グーネット

みんなのコメント

100件
  • フルフェイス、半ヘルなどの区分けで割合を出してほしい
  • 頭の硬さに自信があるのでしょうねぇ。他の人を巻き添えにしないで欲しいものです。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村