現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > アイシン高丘、石炭コークスからバイオ成型炭に熱源転換 インドネシアのパーム油会社と合弁設立

ここから本文です
アイシン高丘、石炭コークスからバイオ成型炭に熱源転換 インドネシアのパーム油会社と合弁設立
写真を全て見る(1枚)

 アイシングループがカーボンニュートラル(温室効果ガス排出実質ゼロ)に向けて熱源転換を進める。「バイオ成型炭」を開発したアイシン高丘(奥田誠社長、愛知県豊田市)は、インドネシアのパーム油生産会社「トリプトラ・アグロ・ぺルサダ」と合弁でバイオ成型炭の製造会社を設立すると12日に発表した。2030年には自社消費分を全てバイオ成型炭で賄い、外販にも乗り出す。奥田社長は「日本の鋳造業界のカーボンニュートラルへの貢献と、ものづくりの競争力向上に取り組んでいく」と語った。

 「ATPバイオインドネシア」を7月に設立する。

記事全文を読む

関連タグ

【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

アルプスアルパイン、マレーシアの生産機能をニライ工場に集約 ジェンカ工場は閉鎖
アルプスアルパイン、マレーシアの生産機能をニライ工場に集約 ジェンカ工場は閉鎖
日刊自動車新聞
ビンファスト、新EV工場をインドネシアで起工…年産5万台で2025年稼働へ
ビンファスト、新EV工場をインドネシアで起工…年産5万台で2025年稼働へ
レスポンス
車両のアンダーフロアに新潮流、自然繊維とリサイクルプラスチックでCO2を40%削減
車両のアンダーフロアに新潮流、自然繊維とリサイクルプラスチックでCO2を40%削減
レスポンス
電動SUV『アイオンV』新型がラインオフ、広汽埃安初の海外工場がタイで稼働
電動SUV『アイオンV』新型がラインオフ、広汽埃安初の海外工場がタイで稼働
レスポンス
高まるバッテリーマネジメントへの要求に、EV向け2000Vの高電圧多層セラミックコンデンサをサムスンが開発
高まるバッテリーマネジメントへの要求に、EV向け2000Vの高電圧多層セラミックコンデンサをサムスンが開発
レスポンス
キケンな燃料輸送もう必要なし!「油の地産地消」 兵器大手がPRする新たな手法とは ?
キケンな燃料輸送もう必要なし!「油の地産地消」 兵器大手がPRする新たな手法とは ?
乗りものニュース
スズキ流「脱炭素戦略」車体重量100キロ“ダイエット”に挑戦[新聞ウォッチ]
スズキ流「脱炭素戦略」車体重量100キロ“ダイエット”に挑戦[新聞ウォッチ]
レスポンス
カーボンニュートラル燃料深掘り 水素編【池田直渡の5分でわかるクルマ経済】
カーボンニュートラル燃料深掘り 水素編【池田直渡の5分でわかるクルマ経済】
グーネット
VWの中型セダン『マゴタン』、新型を中国で発売…現地合弁の生産2800万台目の車両に
VWの中型セダン『マゴタン』、新型を中国で発売…現地合弁の生産2800万台目の車両に
レスポンス
アルプスアルパイン、中国現地法人にサイバー攻撃 現時点で生産出荷に影響なし
アルプスアルパイン、中国現地法人にサイバー攻撃 現時点で生産出荷に影響なし
日刊自動車新聞
【自治体や企業、一般顧客へのリース形式】 ホンダ新型燃料電池自動車「CR-V e:FCEV」発売
【自治体や企業、一般顧客へのリース形式】 ホンダ新型燃料電池自動車「CR-V e:FCEV」発売
AUTOCAR JAPAN
ホンダ、FCVの新型「CR-V」 リース専用車として発売 プラグイン機能搭載
ホンダ、FCVの新型「CR-V」 リース専用車として発売 プラグイン機能搭載
日刊自動車新聞
三菱自、博報堂とアウトドア関連会社「ノヤマ」を設立 PHVとキャンプ用品をワンストップで貸し出し
三菱自、博報堂とアウトドア関連会社「ノヤマ」を設立 PHVとキャンプ用品をワンストップで貸し出し
日刊自動車新聞
マツダ、認証不正のマツダ2とロードスターRFを生産再開 ヤマハ発動機のYZF-R1も出荷再開済み
マツダ、認証不正のマツダ2とロードスターRFを生産再開 ヤマハ発動機のYZF-R1も出荷再開済み
日刊自動車新聞
イーパイEVが中国で人気、セダン『eπ007』とSUV『eπ008』発売直後に1万台を受注
イーパイEVが中国で人気、セダン『eπ007』とSUV『eπ008』発売直後に1万台を受注
レスポンス
トランプ氏再選で揺らぐ「EV市場」 深まる米中対立、開発出遅れの日本車メーカーはむしろ救われるのか?
トランプ氏再選で揺らぐ「EV市場」 深まる米中対立、開発出遅れの日本車メーカーはむしろ救われるのか?
Merkmal
ドイツプレミアムブランドが中国で苦戦 景気低迷や価格競争激化 NEVで巻き返したいものの…
ドイツプレミアムブランドが中国で苦戦 景気低迷や価格競争激化 NEVで巻き返したいものの…
日刊自動車新聞
ホンダ 新型CR-V正式発表!プラグイン充電機能を持つ燃料電池自動車「CR-V e:FCEV」は809万4900円なり
ホンダ 新型CR-V正式発表!プラグイン充電機能を持つ燃料電池自動車「CR-V e:FCEV」は809万4900円なり
Webモーターマガジン

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村