サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新型投入も好敵手ルーミーは強し!ソリオはその牙城を崩せるのか!?

ここから本文です

 2021年1月の販売台数は、トヨタ『ルーミー』が1万939台、スズキ『ソリオ』が5446台と2020年12月に新型を投入したものの、その差は大きくついている。

 この差には、少なからずこれまで苦戦はしながらも販売台数に加わっていた、フルハイブリッドモデル廃止の影響もあるのではないだろうか?

N-BOXのHVはいつ出る? ホンダの軽電動車はどうなるのか?

 登録車クラスのライバルとして、ガチンコで相対することになることになるこの2台。ソリオがルーミーの牙城を崩すために必要な物とは何か? 現状の戦況と、ライバルに比肩するために求められるものについて考察していきたい。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン