サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > なぜ2色だけ? 新型タントのエアコン吹き出し口のカラー設定

ここから本文です
2019年7月にデビューした4代目となる新型タント。チルトステアリングやシートリフターまでオプション設定とするなど、とにかく「良品廉価」を徹底した軽スーパーハイトワゴンである。その思想を垣間見るのが、「エアコン吹出口のカラー設定」。

最近は、内装のアクセントに外装色を取り入れるモデルも少なくない。新型タントもその1台だ。でもカタログで組み合わせを見ると、エアコン吹き出し口(サイドレジスターベゼル)と収納まわりのカラーは基本、「グリーン」と「ネイビー」の2色だけなのだ。イエローやピンクの外装色でもグリーンしか選べない。なぜなのか。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン