サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日産の欧州版マーチ「マイクラ」後継はEVに ルノーが生産 エントリー車を電動化

ここから本文です

アライアンス強化の象徴としてのコンパクトEVに

 日産は2022年1月27日(木)、欧州市場へ新型コンパクトEVを投入すると発表しました。「マーチ」の欧州版「マイクラ」の後継となります。

5代目日産「シルビア」 女子ウケ抜群! なにが彼女たちのハートを鷲掴みにしたのか

 マイクラは欧州においてエントリーカーとして人気の高い1台だといいます。これをEV化することで、電動車両のラインアップをさらに強化するとのこと。

 新型マイクラには日産・ルノー・三菱アライアンスの新しい共通プラットフォームを採用し、日産がデザインを、ルノーが開発と生産を担当します。

おすすめのニュース

サイトトップへ