サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ついに伝説のエンジンが復活! 北米向けマツダ MX-30に発電用ロータリー搭載モデルが予告される

ここから本文です

北米では発電用ロータリーエンジン搭載車が追加予定

マツダの電気自動車「MX-30 EV」がアメリカで発売されることが正式発表されました。発売時期は2021年秋で、主なスペックは最高出力107kW、最大トルク271Nm、バッテリー総電力量35.5kWhと、日本仕様と同様です。

注目すべきはロータリーエンジンを搭載した「シリーズプラグインハイブリッド」が追加される予定というところ。

おすすめのニュース

サイトトップへ