現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スズキが「1番安いMT車」を発売! 5速MT搭載の5ドアワゴン!? 逆に1番高い国産MT車は?

ここから本文です

スズキが「1番安いMT車」を発売! 5速MT搭載の5ドアワゴン!? 逆に1番高い国産MT車は?

掲載 81
スズキが「1番安いMT車」を発売! 5速MT搭載の5ドアワゴン!? 逆に1番高い国産MT車は?

■まさかの「最安MT車」発売! それはどんなクルマ?

 2023年11月13日にスズキは「ワゴンR」「スイフトスポーツ」の一部改良を実施しました。
 
 そこで約1か月ほどラインナップから落ちていたMT仕様が復活したカタチとなります。
 
 では、現在日本で買える国産乗用車でMT仕様の1番安いモデルと1番高いモデルは何なのでしょうか。

トヨタ「86」が4ドアに! 5名余裕のセダンになって登場!

 近年、日本での新車販売におけるMT比率は1%ほどと言われています。

 2、3年前には1度MT仕様が増えるような動きもありましたが、最近の商品改良で廃止されるなど、新車における希少性は高そうです。

 そうした中でスズキは2023年10月2日にワゴンRとスイフトスポーツの一部改良を実施。この際、MT仕様がラインナップから落ちたことが話題となりました。

 しかし、冒頭の今回の一部改良にて再度それぞれのMT仕様が復活を果たし、ワゴンRの5速MTは11月24日より、スイフトスポーツの6速MTは11月27日より発売するとしています。

 そのワゴンRのMT仕様は「FX(2WD・5MT)」となり、価格は129万4700円です。

 なお2023年11月現在、日本で買える国産乗用車で1番安いMT仕様となります。

 SNSではワゴンRにMT仕様が復活したことについて「スイスポとワゴンRにMT車が復活!!」、「もう出ないのかと思ってた…」「MT残ったのか!」という声が見られました。

 その一方で日本で買える国産乗用車で1番高いMT仕様はトヨタ「GRスープラ RZ(6速MT)」の731万3000円で、ホンダ「シビックタイプR(499万7300円)」や日産「フェアレディZ(539万8800円)」よりも高額です。 

 GRスープラは、2019年1月14日に世界初公開されましたが、当初は8速スポーツATのみの設定でした。

 しかし、2022年4月28日に発表された一部改良にてMT仕様が新たに設定されます。

 なおこの6速MTはGRスープラのハイパワーエンジンに合わせ操る楽しさを追求するために新規に開発されたものです。

 SNSではGRスープラのMT仕様について「やっとMT追加!待ってた!」、「スープラにはMTないと!」、「MTなら欲しいかも」という声が聞かれました。

※ ※ ※

 また国産車MTで言えば軽トラックや軽商用バンなどが100万円以下である他、輸入車MTで言えば1000万円を超えるMTも販売されています。

こんな記事も読まれています

メルセデス、レース重視のセットアップを選択。予選重視ならポールポジションも狙えるポテンシャルあった?
メルセデス、レース重視のセットアップを選択。予選重視ならポールポジションも狙えるポテンシャルあった?
motorsport.com 日本版
0-96km/h加速<1秒、テスラ『ロードスター』新型は2025年発売…マスクCEO
0-96km/h加速<1秒、テスラ『ロードスター』新型は2025年発売…マスクCEO
レスポンス
“ワイドすぎる”日産「新型GT-R」実車公開! 極太センターマフラー&巨大ウィング採用! 最新顔だけど実は旧モデル“な「35R-2024EDITION」とは
“ワイドすぎる”日産「新型GT-R」実車公開! 極太センターマフラー&巨大ウィング採用! 最新顔だけど実は旧モデル“な「35R-2024EDITION」とは
くるまのニュース
24年前の日産「スカイラインGT-R」が1億円!? なぜ国産スポーツカーは軒並み高騰? 豪州で見つかったR34GT-Rの“数奇な運命”とは
24年前の日産「スカイラインGT-R」が1億円!? なぜ国産スポーツカーは軒並み高騰? 豪州で見つかったR34GT-Rの“数奇な運命”とは
VAGUE
不動車のホンダ「ベンリイC92」をエンジンのプロがレストア!車体側各部の不具合点検と修復を行います【vol.9】
不動車のホンダ「ベンリイC92」をエンジンのプロがレストア!車体側各部の不具合点検と修復を行います【vol.9】
バイクのニュース
トヨタ、初日は8&13番手に終わるも「ロングランでは明らかに改善が見られた」/第1戦カタール
トヨタ、初日は8&13番手に終わるも「ロングランでは明らかに改善が見られた」/第1戦カタール
AUTOSPORT web
やはりトヨタは正しかったのか? 新型エンジンも作るってマジ!? ベンツが2030年フルEV化政策を撤回!
やはりトヨタは正しかったのか? 新型エンジンも作るってマジ!? ベンツが2030年フルEV化政策を撤回!
ベストカーWeb
【ロイヤル・エンフィールド】「METEOR 350」各車の価格が決定!「Auroraシリーズ」が追加!新色「Aurora Blue」「Aurora Green」「Aurora Black」を展開  
【ロイヤル・エンフィールド】「METEOR 350」各車の価格が決定!「Auroraシリーズ」が追加!新色「Aurora Blue」「Aurora Green」「Aurora Black」を展開  
モーサイ
【お得なクーポン】が新規会員登録者全員に!「ヤマハ バイクレンタル」のキャンペーンは3月1日から  
【お得なクーポン】が新規会員登録者全員に!「ヤマハ バイクレンタル」のキャンペーンは3月1日から  
モーサイ
日産自動車が自動運転モビリティサービスの事業化に向けた取り組みを発表
日産自動車が自動運転モビリティサービスの事業化に向けた取り組みを発表
月刊自家用車WEB
盗難を感知するとクラクションで撃退!ハンドルロックで愛車のセキュリティ対策
盗難を感知するとクラクションで撃退!ハンドルロックで愛車のセキュリティ対策
月刊自家用車WEB
メルセデス・ベンツ、Gクラスの特別仕様車「AMG G 63 Grand Edition」を発表 ゴールドの専用ホイールなどを装備
メルセデス・ベンツ、Gクラスの特別仕様車「AMG G 63 Grand Edition」を発表 ゴールドの専用ホイールなどを装備
月刊自家用車WEB
ルノー、「ルノー5」のEVモデルを発表 日本導入も検討中
ルノー、「ルノー5」のEVモデルを発表 日本導入も検討中
月刊自家用車WEB
MINI COOPER 10年ぶりのフルモデルチェンジ。EVもラインアップに追加されライフスタイルのトレンド「シンプリシティ」でデザイン
MINI COOPER 10年ぶりのフルモデルチェンジ。EVもラインアップに追加されライフスタイルのトレンド「シンプリシティ」でデザイン
Auto Prove
全国約30カ所を巡る! BYDが展示&試乗イベント「Hello! BYD Caravan」を開催
全国約30カ所を巡る! BYDが展示&試乗イベント「Hello! BYD Caravan」を開催
THE EV TIMES
レクサスNXが一部改良で操縦安定性と乗り心地が向上! ワイルドでゴツい「オーバートレイル」仕様を追加! 人気爆上がり必至!
レクサスNXが一部改良で操縦安定性と乗り心地が向上! ワイルドでゴツい「オーバートレイル」仕様を追加! 人気爆上がり必至!
ベストカーWeb
トヨタ新型「クラウンマジェスタ」登場! 最上級ブランド復活!? 日本導入も期待される「MAJESTA」 実質“後継”モデル、反響は?
トヨタ新型「クラウンマジェスタ」登場! 最上級ブランド復活!? 日本導入も期待される「MAJESTA」 実質“後継”モデル、反響は?
くるまのニュース
3月2日はミニの日!新型「ミニ クーパー」と「ミニ カントリーマン」がBEVとICEで登場!
3月2日はミニの日!新型「ミニ クーパー」と「ミニ カントリーマン」がBEVとICEで登場!
AutoBild Japan

みんなのコメント

81件
  • ********
    スープラは国産ではない。
  • od2********
    何でもいいから壊れなくて長く乗れるのがいいな。
    でも、日本で長く大切に車に乗ろうとすると罰金を取られるので贅沢な望みなのかなとも思う。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

129.5158.6万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

0.3300.0万円

中古車を検索
ワゴンRの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

129.5158.6万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

0.3300.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村