現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 10馬力アップの「鬼マニ」とは? トヨタ「GR86」用が完成! ディーラーだから安心のチューニングはいかが

ここから本文です

10馬力アップの「鬼マニ」とは? トヨタ「GR86」用が完成! ディーラーだから安心のチューニングはいかが

掲載 35
10馬力アップの「鬼マニ」とは? トヨタ「GR86」用が完成! ディーラーだから安心のチューニングはいかが

こだわりのエキマニGR86用は苦心の末に誕生

GR Garageが誕生する遥か前から、ディーラーでありカスタマイズチューンの提案をしてきていたのがネッツシュポルト。現在はGR Garageネッツシュポルト千葉として運営されている。1999年にネッツトヨタ千葉のスポーツ部門として誕生。当初からヴィッツレースへの参戦やサポートから、カスタマーカーのカスタマイズやチューニングなどを行なってきた。

GRの理念とTSタカタの活動が合致! サーキットやダートラコースに隣接した異色ショップはどうして実現した?

(初出:GR magazine Vol.07)

パワー&トルクアップが狙える『鬼マニ』

先代の86/BRZのカスタマイズではオリジナルのエキマニ「鬼マニ」を販売。その性能から瞬く間に多くのユーザーから支持される人気パーツとなった。そしてこのたび、第2弾としてGR86(MT)用発売が開始されることになった。

GR86用も開発が進められたが、意外とそのままではパワーが出なかったという。「レイアウト的には先代のエキマニが取り付けられるのでテストしましたが全然ダメ。そこからパイプ径や集合部の内部構造などさまざまなテストをしました」と松本店長。

さまざまなレイアウトや集合方法をテストした上で現在のスペックに行き着いた。とくに乗り味に重要なトルクは純正だと3400回転がピークとなるが、鬼マニではそのあたりは維持したまま4500~5500回転でさらにトルクを引き出してこちらがピークになる。伸びのあるエンジン特性を手に入れた。パワーは最高出力こそノーマルと同等だが、全域で上まわることで低中回転からのパワフルさを実現する。

街乗りで使う常用域ではパワーで約10ps、トルクで1.5~2kgmほど高めることに成功している。しかもこれはノーマルマフラーにセットしたときの数値なので、アフターパーツと組み合わせればさらなる伸びが期待できる。

街乗りで十分に高性能を実感できるパーツだ

実際に乗ってみると、まずアクセルに対するエンジンの反応が圧倒的に良い。気持ちよくエンジンが吹け上がってくれて、加速感も高まっている。ヒール&トゥをしたときにも瞬時にエンジン回転が上がってくれて気持ちよく回転も合わせやすい。高回転の伸びもあるが、なにより普段乗りの回転域での力強さと伸びが高まっているので街乗りで普通に走っているだけでも楽しい。鬼マニ装着車に比べるとノーマル車はエンジンがモヤモヤしているような感じさえしてくるほど。

「エキマニに合わせてECUチューンすればパワーを引き出すことはできますが、純正ECUのままにこだわったので苦労しました。しかし、自信を持って提供できる性能を引き出すことができました。ちなみにECUチューンをご希望の方にはオリジナルで現車に合わせた書き換えチューンも提供しています」と松本店長。

「NETZ TOYOTA CHIBA ORIJINAL EXHAUST MANIFOLD 鬼マニ」

価格:26万4000円(エキゾーストマニホールド+耐熱バンテージ+取り付け費) 適応:TOYOTA 86“ZN6”MT車/AT車、GR86“ZN8”MT車

GR Garageネッツシュポルト千葉

所在地:千葉県千葉市美浜区新港70-1 連絡先:043-241-7632 営業時間:10:00~19:00 定休日:月曜日 URL:http://www.netzsport.com/

こんな記事も読まれています

新車AMR24は「間違いなく進歩している」も他陣営を警戒するアロンソ。頂点に立つには「現実的な視点が必要」
新車AMR24は「間違いなく進歩している」も他陣営を警戒するアロンソ。頂点に立つには「現実的な視点が必要」
AUTOSPORT web
グーマガ 今週のダイジェスト【2/17~2/23】最新SUV情報たっぷりの一週間!
グーマガ 今週のダイジェスト【2/17~2/23】最新SUV情報たっぷりの一週間!
グーネット
愛車の履歴書──Vol31. 佐野勇斗さん(番外後編)
愛車の履歴書──Vol31. 佐野勇斗さん(番外後編)
GQ JAPAN
優雅で洗練されたマセラティのスーパースポーツ「グラントゥーリズモ トロフェオ」が魅せる世界
優雅で洗練されたマセラティのスーパースポーツ「グラントゥーリズモ トロフェオ」が魅せる世界
@DIME
なんという場所に…「日本一低い」信号機を見てきた 低さもだけどスゴイのは「迫力」?
なんという場所に…「日本一低い」信号機を見てきた 低さもだけどスゴイのは「迫力」?
乗りものニュース
メルセデスW15の進化に興奮するハミルトン「明らかに改善したし、はるかにドライビングしやすい」
メルセデスW15の進化に興奮するハミルトン「明らかに改善したし、はるかにドライビングしやすい」
AUTOSPORT web
変わるのはヘッドライトだけじゃない!「中身」が大胆に進化するメルセデスベンツのフラッグシップBEV
変わるのはヘッドライトだけじゃない!「中身」が大胆に進化するメルセデスベンツのフラッグシップBEV
レスポンス
レッドブルF1はただ勝つだけじゃ満足出来ない? リカルド「彼らは競争相手を完膚なきまで打ち砕くことを望んでいる」
レッドブルF1はただ勝つだけじゃ満足出来ない? リカルド「彼らは競争相手を完膚なきまで打ち砕くことを望んでいる」
motorsport.com 日本版
新田守男&高木真一のK-tunes Racing大ベテランコンビが目指す2024年の目標は「まずは1勝」
新田守男&高木真一のK-tunes Racing大ベテランコンビが目指す2024年の目標は「まずは1勝」
AUTOSPORT web
レッドブルF1代表、進行中の内部調査について問われるも「プロセスや期間については自由にコメントできない」
レッドブルF1代表、進行中の内部調査について問われるも「プロセスや期間については自由にコメントできない」
AUTOSPORT web
「デカいSUVは駐車料金3倍にしろ」パリ市民の怒りは車の潮流を変える? “際限ない巨大化”を止められるのか
「デカいSUVは駐車料金3倍にしろ」パリ市民の怒りは車の潮流を変える? “際限ない巨大化”を止められるのか
乗りものニュース
HKSのブーストコントローラー「EVC‐S」 が視認性に優れたカラー液晶を採用した「EVC‐S2」に進化!
HKSのブーストコントローラー「EVC‐S」 が視認性に優れたカラー液晶を採用した「EVC‐S2」に進化!
くるまのニュース
VW「ID.7ツアラー」世界初公開! 新時代のフラッグシップモデルは荷物満載で長距離も走れるEVワゴン
VW「ID.7ツアラー」世界初公開! 新時代のフラッグシップモデルは荷物満載で長距離も走れるEVワゴン
VAGUE
ベントレーが日本のために仕立てた特別な1台【九島辰也】
ベントレーが日本のために仕立てた特別な1台【九島辰也】
グーネット
まさかF1チームからメールが届くなんて!? ウイリアムズ育成加入の松井沙麗「とにかく速いクルマに乗りたい。F1アカデミーから道が開ければ」
まさかF1チームからメールが届くなんて!? ウイリアムズ育成加入の松井沙麗「とにかく速いクルマに乗りたい。F1アカデミーから道が開ければ」
motorsport.com 日本版
驚異の50mmフルレンジと165mm薄型ミッドウーファーをカップリング、BLAMから『ジムニー』専用パッケージ「165 Jimny」新発売
驚異の50mmフルレンジと165mm薄型ミッドウーファーをカップリング、BLAMから『ジムニー』専用パッケージ「165 Jimny」新発売
レスポンス
フェラーリ、テストでマシンの弱点改善に手応え。バスール代表「ドライバビリティや一貫性の面で前進した」
フェラーリ、テストでマシンの弱点改善に手応え。バスール代表「ドライバビリティや一貫性の面で前進した」
motorsport.com 日本版
高速道路「休日割引」縮小で「ため息しか出ない」なぜ割引やめたのか? 休み取れない人々から嘆きの声多数
高速道路「休日割引」縮小で「ため息しか出ない」なぜ割引やめたのか? 休み取れない人々から嘆きの声多数
くるまのニュース

みんなのコメント

35件
  • 焼鳥屋(つくねっと)
    ノーマルマフラーに合わせて作ったエキマニを社外マフラーにしたらもっと期待できるとか、いい加減なことを書いて欲しくないな。良いかも知れないが悪くなるかも知れない。ましてや異常に回るエンジンになったとしてもトルク、パワーが出てるとは限らない。10馬力の差が分かる腕があれば、セッティングも出来るだろうからECUも当然変えると思いますが・・・
  • nij********
    サーモバンテージや取り付け工賃含んで考えたら充分安いな!
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

291.6392.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

239.8980.0万円

中古車を検索
GR86の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

291.6392.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

239.8980.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村