現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ヤマハ「TRACER9 GT+」の心地良い最新技術を体験 ミリ波レーダー装備でツーリングがさらに充実!!

ここから本文です
ヤマハ「TRACER9 GT+」の心地良い最新技術を体験 ミリ波レーダー装備でツーリングがさらに充実!!
写真を全て見る(8枚)

この機能がこの価格帯で!? ヤマハの「ACC」と「UBS」を体験

 2021年に登場したヤマハ「TRACER9 GT」は、“Multi role fighter of the Motorcycle”というアジャイルな走りと、どこでも活用できる利便性を併せ持つスポーツツアラーでとして開発されました。その最新版が2023年秋に登場。電子制御をさらにアップグレードした上位モデル「TRACER9 GT+(トレーサー・ナイン・ジーティー・プラス)」を追加してリリースしました。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

RUNUP SPORTS、今季もニッサンGT-RでGTワールドチャレンジ・アジアのジャパンカップに参戦
RUNUP SPORTS、今季もニッサンGT-RでGTワールドチャレンジ・アジアのジャパンカップに参戦
AUTOSPORT web
東急バスまで“走るサウナ”に!? 移動型サウナバス第2弾製作へ 運用は“東京拠点”
東急バスまで“走るサウナ”に!? 移動型サウナバス第2弾製作へ 運用は“東京拠点”
乗りものニュース
ボルボ・カーズ、前方で発生した事故をドライバーに警告する新機能「アクシデント・アヘッド・アラート」の導入を発表。欧州市場から順次展開を予定
ボルボ・カーズ、前方で発生した事故をドライバーに警告する新機能「アクシデント・アヘッド・アラート」の導入を発表。欧州市場から順次展開を予定
月刊自家用車WEB
【カワサキ】憧れのビッグバイクをお得に購入するチャンス!「カワサキプラザ スペシャルクレジットキャンペーン」を実施
【カワサキ】憧れのビッグバイクをお得に購入するチャンス!「カワサキプラザ スペシャルクレジットキャンペーン」を実施
バイクブロス
ラリーライダー池町 佳生氏の「ダカールラリー完走記念パーティ」を株式会社ムサシが3/2に開催
ラリーライダー池町 佳生氏の「ダカールラリー完走記念パーティ」を株式会社ムサシが3/2に開催
バイクブロス
ナップスが「モトテラス 東名川崎」を3/16にオープン!
ナップスが「モトテラス 東名川崎」を3/16にオープン!
バイクブロス
開幕戦は“羽なし”プジョー9X8にとって最後の好機か。バンドーン「過去一番に感触がいい」
開幕戦は“羽なし”プジョー9X8にとって最後の好機か。バンドーン「過去一番に感触がいい」
AUTOSPORT web
「ホーナー代表の疑惑については白でした。詳細は公表しません」じゃ通らない? レッドブルの発表に納得いかないライバルの声
「ホーナー代表の疑惑については白でした。詳細は公表しません」じゃ通らない? レッドブルの発表に納得いかないライバルの声
motorsport.com 日本版
車中泊に使える!? 丸目ライト&黒グリルのスズキ「軽バン」に熱視線! カッコ良すぎる「レトロスタイル」への反響は?
車中泊に使える!? 丸目ライト&黒グリルのスズキ「軽バン」に熱視線! カッコ良すぎる「レトロスタイル」への反響は?
くるまのニュース
使った事ある?バイクの「ニュートラル」や「キルスイッチ」を使うタイミングとは
使った事ある?バイクの「ニュートラル」や「キルスイッチ」を使うタイミングとは
バイクのニュース
バブル時代に生まれた「SZ」が1120万円で落札!「怪物」と呼ばれたアルファ ロメオは、いま手に入れておきたい1台です
バブル時代に生まれた「SZ」が1120万円で落札!「怪物」と呼ばれたアルファ ロメオは、いま手に入れておきたい1台です
Auto Messe Web
中日本ハイウェイ・エンジニアリング東京のクルマたち その3
中日本ハイウェイ・エンジニアリング東京のクルマたち その3
グーネット
注目は三菱副社長に日産常務が就任、そのほかZFの新型8速ATなども…有料会員記事ランキング
注目は三菱副社長に日産常務が就任、そのほかZFの新型8速ATなども…有料会員記事ランキング
レスポンス
RBのリカルドと角田が新代表メキースを称賛。前任者トストと似た部分もありつつ新鮮な視点をもたらす
RBのリカルドと角田が新代表メキースを称賛。前任者トストと似た部分もありつつ新鮮な視点をもたらす
AUTOSPORT web
【このロールスなんぼ?】真のラグジュアリーサルーン 一度は所有してみたいロールス・ロイス 1979年製シルバーシャドウ販売中!
【このロールスなんぼ?】真のラグジュアリーサルーン 一度は所有してみたいロールス・ロイス 1979年製シルバーシャドウ販売中!
AutoBild Japan
21インチホイールも抜かりなくブラック ボルボXC60最高峰モデルにブラックエディション登場
21インチホイールも抜かりなくブラック ボルボXC60最高峰モデルにブラックエディション登場
AUTOCAR JAPAN
市販化するの!? 丸目4灯の70's風「新型レトロスポーツカー」熱望の声に応える! 光岡
市販化するの!? 丸目4灯の70's風「新型レトロスポーツカー」熱望の声に応える! 光岡
乗りものニュース
日産、商用バンの「AD」に踏み間違い衝突防止アシストを全車標準装備とする仕様変更を実施
日産、商用バンの「AD」に踏み間違い衝突防止アシストを全車標準装備とする仕様変更を実施
月刊自家用車WEB

みんなのコメント

1件
  • まこと
    同じ様な機能を持ったカワサキH2SX SEが270万なので、そう思えば確かに安いのかも。MT-10SPの値段が210万くらいなので、それを考えたら妥当な値段と言えるのかもしれない。いいなこれ…
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村