現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スズキ インド市場で躍進を続けるスズキは累計生産台数3000万台を達成し、2030年度までに400万台/年を目指す

ここから本文です

スズキ インド市場で躍進を続けるスズキは累計生産台数3000万台を達成し、2030年度までに400万台/年を目指す

掲載 1
スズキ インド市場で躍進を続けるスズキは累計生産台数3000万台を達成し、2030年度までに400万台/年を目指す

スズキは2024年4月3日、3月末までにインドにおける4輪車の累計生産台数は、3000万台を達成ししたことを発表した。

スズキにとって3000万台の達成は日本に次いで2カ国目で、1983年12月の生産開始から40年4カ月での達成で、日本の55年2カ月を抜いて最速となった。

【トーヨー ニュルブルクリンク24時間レース2024】 NLS耐久、24時間耐久に専用「PROXES スリック」(ニュルスペック)を開発し参戦

1983年に生産を開始した「マルチ800」スズキは1983年12月に、現在の子会社マルチ・スズキ社の前身であるマルチ・ウドヨグ社で生産第1号車となるアルトをベースにした「マルチ800」をラインオフした。

現在では、マルチ・スズキ社のグルガオン工場とマネサール工場に加え、スズキ・モーター・グジャラート社のグジャラート工場の3拠点で、小型車「ワゴンR」、「スイフト」、「バレーノ」や、SUV「ブレッツァ」、「フロンクス」など16車種を生産している。

現在発売中のクロスオーバーSUV「フロンクス」現在の年間生産能力は225万台で、今後のインドの4輪市場拡大に備え2030年度までに約400万台の生産能力を確保できるよう、2025年にハリヤナ州のカルコダ新工場、また2028年度にはグジャラート州のグジャラート新工場の稼働を予定している。

スズキは、他のメーカーとは違って、巨大市場のアメリカ、中国からは早期に撤退し、いち早くインド市場に進出。圧倒的なシェアを獲得した。現在のシェアは43%で、他のメーカーを圧倒している。そのインドはまもなく中国に匹敵する市場規模に成長すると見込まれており、スズキ躍進の原動力となっている。

スズキ 関連記事
スズキ 公式サイト

The post スズキ インド市場で躍進を続けるスズキは累計生産台数3000万台を達成し、2030年度までに400万台/年を目指す first appeared on オートプルーブ - Auto Prove.

こんな記事も読まれています

全長2.5m切り! 100万円台のトヨタ「斬新2シーターモデル」がスゴい! めちゃ画期的&お手頃な「おふたりさま向けマシン」とは
全長2.5m切り! 100万円台のトヨタ「斬新2シーターモデル」がスゴい! めちゃ画期的&お手頃な「おふたりさま向けマシン」とは
くるまのニュース
「MINI COOPER 5 DOOR」の国内発売がスタート。価格は408万円から【5ドアの新世代ミニは、ガソリンターボ車のみ】
「MINI COOPER 5 DOOR」の国内発売がスタート。価格は408万円から【5ドアの新世代ミニは、ガソリンターボ車のみ】
月刊自家用車WEB
【MotoGP】ドゥカティ離脱が“現実的”になるプラマック、ヤマハサテライトチーム化に進む? マルティン離脱もきっかけに
【MotoGP】ドゥカティ離脱が“現実的”になるプラマック、ヤマハサテライトチーム化に進む? マルティン離脱もきっかけに
motorsport.com 日本版
不振続くセルジオ・ペレス。ホーナー代表も「適応に苦戦している」と認める/F1カナダGP
不振続くセルジオ・ペレス。ホーナー代表も「適応に苦戦している」と認める/F1カナダGP
AUTOSPORT web
アウディのEVで大自然をゼロエミッションドライブ、米ミシュラン三つ星ホテルと提携発表
アウディのEVで大自然をゼロエミッションドライブ、米ミシュラン三つ星ホテルと提携発表
レスポンス
バッテリー容量をアップし、航続距離が長くなった!メルセデス・ベンツの新型「EQB」が発売!
バッテリー容量をアップし、航続距離が長くなった!メルセデス・ベンツの新型「EQB」が発売!
LE VOLANT CARSMEET WEB
BMW、ル・マン予選初日トップは予想外も「ポールポジション獲得ありうるぞ!」
BMW、ル・マン予選初日トップは予想外も「ポールポジション獲得ありうるぞ!」
motorsport.com 日本版
マツダ新型「CX-80」まもなく登場!? 全長5m級「3列シート」SUV! 人気の「CX-8」後継モデルどうなるのか
マツダ新型「CX-80」まもなく登場!? 全長5m級「3列シート」SUV! 人気の「CX-8」後継モデルどうなるのか
くるまのニュース
オフロード性能を極めたバス、「世界で最も頑丈」と標榜…チェコのトルサスが新型を発表
オフロード性能を極めたバス、「世界で最も頑丈」と標榜…チェコのトルサスが新型を発表
レスポンス
イマドキのナビ、選んでる? カロッツェリアが「カーナビも、選ぼう」をスタート!
イマドキのナビ、選んでる? カロッツェリアが「カーナビも、選ぼう」をスタート!
AUTOCAR JAPAN
ロールス・ロイス「カリナン シリーズII」が世界初公開!「ヴィラ・デステ」で創業120年の歴史を象徴する5台の名車が集結しました
ロールス・ロイス「カリナン シリーズII」が世界初公開!「ヴィラ・デステ」で創業120年の歴史を象徴する5台の名車が集結しました
Auto Messe Web
ランボルギーニ ウルス “スーパーカーの常識”を打破したスーパーSUVの轍
ランボルギーニ ウルス “スーパーカーの常識”を打破したスーパーSUVの轍
グーネット
新世代MINIの第4弾となる、MINI クーパー5ドアが日本デビュー。まずはエンジン車の2グレードから
新世代MINIの第4弾となる、MINI クーパー5ドアが日本デビュー。まずはエンジン車の2グレードから
Webモーターマガジン
ル・マン4勝目を狙うロッテラーにとって、2024年は絶好のチャンス「963の初年度とは比較にならない」
ル・マン4勝目を狙うロッテラーにとって、2024年は絶好のチャンス「963の初年度とは比較にならない」
AUTOSPORT web
スバル新型「アイサイト」MT車に初搭載!「快適スポーツカー」がスゴい!「“新”BRZ」の実力は?
スバル新型「アイサイト」MT車に初搭載!「快適スポーツカー」がスゴい!「“新”BRZ」の実力は?
くるまのニュース
今からエンジンの燃料流量を増やすなんてムリ! FIAの26マシン改善案に、メルセデスら反対。一方レッドブルは容認……その意図は?
今からエンジンの燃料流量を増やすなんてムリ! FIAの26マシン改善案に、メルセデスら反対。一方レッドブルは容認……その意図は?
motorsport.com 日本版
こんなんガチに野生のライオンじゃん! 日本じゃオシャレで通ってる「プジョー」はアフリカでは質実剛健が売りのタフなクルマだった
こんなんガチに野生のライオンじゃん! 日本じゃオシャレで通ってる「プジョー」はアフリカでは質実剛健が売りのタフなクルマだった
WEB CARTOP
アバルトがボートになった! 世界限定500艇…新型『オフショア』発表
アバルトがボートになった! 世界限定500艇…新型『オフショア』発表
レスポンス

みんなのコメント

1件
  • Kou
    その国の顧客が欲しがる車を作ることが良い事です。
    高級車だけで、商売にならない、かといって高級車も造り販売しないと
    メーカーの威厳に関わる。高価な市場で有るだけに、難しいです。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

106.5125.1万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

1.0400.0万円

中古車を検索
アルトの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

106.5125.1万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

1.0400.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村