サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 60年以上前の初代クラウンを学生たちがレストア! 若者の自由な発想で蘇らせた感動秘話とは

ここから本文です

“整備士育成のために”生徒が奮起する

 1955年にデビューしたトヨタの初代クラウンを、クルマ業界の未来を担う学生たちが力を合わせてレストア。東京オートサロンで初披露され、若者ならではの斬新なアイディアと高いクオリティで注目を集めた。今回は、そんな1台に迫ってみたい。

車名を変えずに10世代以上! 伝統のブランドを守り続ける国産車セダン5選

 日本を代表する高級セダンとして知られるクラウン。歴史は長く、初代モデル「トヨペットクラウン」の登場は1955年と65年前に遡る。そんな旧車をレストアしたのは「TIST 筑波研究学園専門学校・自動車整備工学科」のメンバーたち。

おすすめのニュース

サイトトップへ