現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 本気仕様のトヨタ「アルファード」爆誕! オフロードタイヤ装着&Eバイク搭載のスゴいモデルとは

ここから本文です

本気仕様のトヨタ「アルファード」爆誕! オフロードタイヤ装着&Eバイク搭載のスゴいモデルとは

掲載 更新 20
本気仕様のトヨタ「アルファード」爆誕! オフロードタイヤ装着&Eバイク搭載のスゴいモデルとは

■アルファードであらたな「移動」を体感!

 アルパインマーケティングは、新規カーシェアリング事業「STORYCA(ストリカ)」を2021年9月15日に開始したことを発表しました。

【画像】まさかのオフロード仕様「アルファード」 アクティブな高級ミニバンを見る!(12枚)

 このサービスは、車両と道具・装備をパッケージにした新しいカーシェアです。

 例えば、キャンプ仕様の車両であれば、ファミリーキャンプに必要なテントやイス、寝袋、クーラーボックスなど、一連のキャンプ道具を車両の付属道具として標準装備。

 ユーザーは、別で道具を購入したりレンタル手配する必要はなく、手ぶらで「STORYCA」の車両を借りて、そのまま目的地で過ごすことが出来るといいます。

 スタート段階では、目的地で気軽にキャンプを楽しめる「FAMILY CAMP STORY」プランと、ドライブ先で車両に積載している「折りたたみ式電動自転車」を組み立ててサイクリングを楽しめる「PUTTERING STORY」プランを用意しています。

 FAMILY CAMP STORYでは、三菱「デリカD:5」をベースに「デリカD:5 CAMP 仕様車(5人乗り)」を設定。

 アルパインの大画面ナビ&サウンドシステムを搭載するほか、3列目シート部にキャンプ道具一式を積載しています。

 PUTTERING STORYでは、トヨタ「アルファード」をベースに「アルファード ポタリング仕様車(4人乗り/推奨2名利用)」を設定。折りたたみ式電動自転車2台を3列目シート部に積載しています。

 サービス開始時は、神奈川県横浜市港北区新羽にSTORYCA車両を配置した「ステーション」に来店し、それぞれの車両で目的地へ出発する展開となっています。

 今回のサービスを開始した背景について、アルパインは次のように説明しています。

「従来、アルパインはカーオーディオやカーナビゲーションなどのカーエレクトロニクスの領域で、主に製品でお客さまにサウンドやエンターテイメントなどの感動空間の提供を展開してまいりました。

 CASEに伴う自動車業界の変化や、シェアリングエコノミーの普及により所有から利用へとお客さまの価値観が多様化するなかで、既存領域だけでなく移動を感動にできる、コト・モノ・サービスという視点で新規事業を構想してまいりました。

 そのなかで、アルパイン製品の最新カーナビや、サウンドシステムはもちろん、お客さまが体験してみたいと思えるアクティビティとセットにした車両で新たな顧客価値が提供できると考え、今回のカーシェアリングという新規事業に取り組みます」

※ ※ ※

 デリカD:5 CAMP仕様車とアルファード ポタリング仕様車は、それぞれ内外装をその世界感に合うようにカスタマイズされており、見た目だけでも個性あるシェアカーとなっています。

 なお、予約は株式会社アースカーが運営する事業者参加型のカーシェアリングサービス「earthcar」にておこなえます。

こんな記事も読まれています

相次ぐ車内の子ども置き去り事故、防止へ…オートバックスが『こまもり』を発売
相次ぐ車内の子ども置き去り事故、防止へ…オートバックスが『こまもり』を発売
レスポンス
F1ラスベガスGP、低価格のチケットを導入。2年目の開催に向け、ファン層拡大を狙う
F1ラスベガスGP、低価格のチケットを導入。2年目の開催に向け、ファン層拡大を狙う
motorsport.com 日本版
【国内試乗】本格オフローダーにしてこの美しいシルエット。これだけで選ぶ価値ありです!「ランドローバー・レンジローバーヴェラール」
【国内試乗】本格オフローダーにしてこの美しいシルエット。これだけで選ぶ価値ありです!「ランドローバー・レンジローバーヴェラール」
LE VOLANT CARSMEET WEB
[発売後1ヶ月、販売店に聞いてみた] 今春マイナーチェンジしたホンダ ヴェゼル、ユーザーの反響はどうなのか?
[発売後1ヶ月、販売店に聞いてみた] 今春マイナーチェンジしたホンダ ヴェゼル、ユーザーの反響はどうなのか?
月刊自家用車WEB
三菱自動車、「ミニキャブトラック」を一部改良 仕様向上で最大23万円値上げ
三菱自動車、「ミニキャブトラック」を一部改良 仕様向上で最大23万円値上げ
日刊自動車新聞
スマートの電動SUVクーペ、「BRABUS」は428馬力…マレーシアで予約開始
スマートの電動SUVクーペ、「BRABUS」は428馬力…マレーシアで予約開始
レスポンス
F1に新規参戦したきゃ900億円以上用意しな! 次期コンコルド協定で新たな“希薄基金”設定か。参戦ハードルは高く
F1に新規参戦したきゃ900億円以上用意しな! 次期コンコルド協定で新たな“希薄基金”設定か。参戦ハードルは高く
motorsport.com 日本版
110万円! 三菱が新型「軽トラック」発表! “5MT”搭載&ワイルドな「新色グリーン」も設定! “低燃費×快適性”高めた「新・商用モデル」登場
110万円! 三菱が新型「軽トラック」発表! “5MT”搭載&ワイルドな「新色グリーン」も設定! “低燃費×快適性”高めた「新・商用モデル」登場
くるまのニュース
おしゃれで広くてシンプルだ! トヨタ ピクシスバンがベースの軽キャンパー
おしゃれで広くてシンプルだ! トヨタ ピクシスバンがベースの軽キャンパー
月刊自家用車WEB
【MotoGP第6戦カタルーニャGP】14位ゴールの中上貴晶選手は目標クリアのホンダ最上位。次戦はエアロをアップデート予定
【MotoGP第6戦カタルーニャGP】14位ゴールの中上貴晶選手は目標クリアのホンダ最上位。次戦はエアロをアップデート予定
バイクのニュース
「下関北九州道路」事業化なるか。関門海峡3本目となる道路のルート定まる。
「下関北九州道路」事業化なるか。関門海峡3本目となる道路のルート定まる。
くるくら
キャンパーたちのアウトドア系愛車スナップ #7 【ランドローバー ディフェンダー】
キャンパーたちのアウトドア系愛車スナップ #7 【ランドローバー ディフェンダー】
グーネット
ポルシェ911がアップグレードされてハイブリッドも登場。日本仕様は予約受注を開始
ポルシェ911がアップグレードされてハイブリッドも登場。日本仕様は予約受注を開始
Webモーターマガジン
スバル『フォレスター』、IIHS衝突試験で唯一の最高評価
スバル『フォレスター』、IIHS衝突試験で唯一の最高評価
レスポンス
アップル白井店オープン、千葉県内22店舗目
アップル白井店オープン、千葉県内22店舗目
レスポンス
6/15・16開催のキャンプイベント「The Coleman Day Camp 2024」にてネスレがキャンプ飯ワークショップを実施!
6/15・16開催のキャンプイベント「The Coleman Day Camp 2024」にてネスレがキャンプ飯ワークショップを実施!
バイクブロス
千葉の地獄渋滞ポイント「勝田台」いつ変わる!? 国道296号「八千代バイパス」工事進行中「放置状態の広い道路」はいつ日の目を見るのか
千葉の地獄渋滞ポイント「勝田台」いつ変わる!? 国道296号「八千代バイパス」工事進行中「放置状態の広い道路」はいつ日の目を見るのか
くるまのニュース
2024年F1第8戦モナコGP決勝トップ10ドライバーコメント(2)
2024年F1第8戦モナコGP決勝トップ10ドライバーコメント(2)
AUTOSPORT web

みんなのコメント

20件
  • 思ったほど悪くないとは思ったけど、結局オフタイヤ履かせただけみたいなものだし、アウトドア目的に使うならデリカとか別の適した車にするわな〜
  • 爆誕と表現するCarviewと不正にダンマリ決め込んでダサいクルマをさらにダサくするトヨタは頭悪いね(笑)
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

540.0872.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

25.02199.0万円

中古車を検索
アルファードの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

540.0872.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

25.02199.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村