サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「大事なのはバッテリー残量ではなく温度」日本一のフェラーリ遣いが語る「EVレース」の魅力とは?

ここから本文です

今季は1回のみの開催となったLEAF e-Trophy(LeTS)

 日産リーフを使用して行われるワンメイクのスプリントレースとして、2017年からスタートしたシリーズLEAF e-Trophy(2017年は日産チャンピオンレース、翌年からは日産リーフチャンピオンレースとして開催。2020年からこの名称となっている)。現在は一般社団法人 日本電動自動車振興会(JEV)が主催している。

次期GT-Rへの布石か? 量産EVの先駆け「リーフ」がスポーティな「ニスモ」と「オーテック」をあえて用意する理由とは

 茨城県にある筑波サーキット・コース2000のみで、年間4戦ほどがシリーズとして行われていたシリーズ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン