現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ベントレーは「2年連続プラごみゼロ!」自動車メーカーでSDGsのトップを独走「プラスチック廃棄物排出ゼロ」を取得しました

ここから本文です

ベントレーは「2年連続プラごみゼロ!」自動車メーカーでSDGsのトップを独走「プラスチック廃棄物排出ゼロ」を取得しました

掲載
ベントレーは「2年連続プラごみゼロ!」自動車メーカーでSDGsのトップを独走「プラスチック廃棄物排出ゼロ」を取得しました

2年連続のプラスチック廃棄物排出ゼロを達成したベントレー

ベントレーのSDGsの取り組みのひとつにプラスチックごみの削減がある。昨年に続き2年連続で「プラスチック廃棄物排出ゼロ」の認定を受けた。ベントレーは一体何に取り組んでいるのか見てみよう。

クリスマスプレゼントに贈りたい! ベントレーのコレクションにラグジュアリーなワードローブの定番アイテムが新登場です

自動車業界初の認定

ベントレーモーターズは、2年連続で「Net Zero Plastic to Nature(プラスチック廃棄物排出ゼロ)」の認定を獲得した。この認定は、気候変動対策企業であるサウスポール社が実施するもので、ベントレー社の敷地および現地事業所に対する厳密な廃棄物管理の監査を受けることが求められる。ベントレーは、2022年にこの画期的な認定を受けた最初の自動車メーカーだが、最新の認定は、製造業務から最終消費に至るまで、ベントレーの意欲的な環境コミットメントを支援する継続的な取り組みが評価されたものだ。

ベントレーの取り組み

ベントレーの年間のプラスチック排出量は165.4tと試算されたが、プラスチック廃棄物の管理レベルとトレーサビリティを大幅に向上させ、2022年には97%のプラスチック廃棄物を適切に処理し、処理されないプラスチック廃棄物を大幅に削減することに成功した。

具体的には、例えば、輸出用の保護材を13種から6種に削減。ビニールのタイヤ保護材やワイパーカバーなどの不要なアイテムをなくし、国外に向けた包装に関し年間12tものプラスチックの削減に成功した。今年は布製のカーカバーのサイズを見直した。

その他にも、工場内での不要な梱包を削減するなどにより、プラスチックのシュリンク包装を86%削減した。パレットにアイテムを固定するためのプラスチックのバンドも、厚紙で代用し同様の効果を得ることができた。最も効果が高かったのは国内向けの物流梱包資材であることが判明したため、サプライヤーと緊密に連携し物流梱包を削減するとともに、従業員に対しても工場内の梱包を迅速かつ効率的に再利用することを推奨したという。

残りはオフセット

97%のプラスチック廃棄物は適切に処理されているが、残りの3%に対しては、新たに「Second Life Thailand(セカンドライフ・タイランド)」を支援する公認団体に投資している。これは、海洋および陸上でのプラスチック回収、リサイクル、再利用に焦点を当てたプラスチック廃棄物回収プロジェクトであるが、廃棄物軽減のためのベントレーからの資金は、2022年に排出された非処理プラスチック廃棄物の全量相当分を回収するために使われている。つまりここで処理しきれなかった廃棄物量をオフセットしていることになる。

プラスチックフットプリントをグローバルに把握する地道な取り組みによりこのような成果が得られているのだと思う。

AMWのミカタ ベントレーの環境に対する取り組みは、自動車メーカーの中でも頭ひとつ飛び抜けているように思う。昨年度は日本のディーラーでもCO2の排出量を計測し、目標に届いていない分のカーボンオフセットを行った。2026年には初のEVモデルが導入されると聞いているが、まずは周辺環境を整備してから満を持して登場となるのであろう。

こんな記事も読まれています

トヨタ「ランドクルーザー」35年ぶりに復活! カクカクボディでハイブリッド搭載!? 新型「ランクル」カナダで初公開!
トヨタ「ランドクルーザー」35年ぶりに復活! カクカクボディでハイブリッド搭載!? 新型「ランクル」カナダで初公開!
くるまのニュース
ロイヤルエンフィールド「メテオ350」新型シリーズ「オーロラ」発表 既存モデルもアップグレード
ロイヤルエンフィールド「メテオ350」新型シリーズ「オーロラ」発表 既存モデルもアップグレード
バイクのニュース
安心・安全の未来へ! NGKのアイアクセルが自動車業界に革新をもたらす…大阪オートメッセ2024
安心・安全の未来へ! NGKのアイアクセルが自動車業界に革新をもたらす…大阪オートメッセ2024
レスポンス
クルマのエンジン音で赤ちゃん安心! そんな驚きのグッズが発売中なんです
クルマのエンジン音で赤ちゃん安心! そんな驚きのグッズが発売中なんです
ベストカーWeb
ファッションの世界から着想を得た「DS COLLECTIONモデル」の「DS3 Esprit de Voyage」が日本上陸
ファッションの世界から着想を得た「DS COLLECTIONモデル」の「DS3 Esprit de Voyage」が日本上陸
カー・アンド・ドライバー
〈2024春闘〉ホンダとマツダ、回答指定日を待たず満額回答 過去最高水準の賃上げ
〈2024春闘〉ホンダとマツダ、回答指定日を待たず満額回答 過去最高水準の賃上げ
日刊自動車新聞
新型メルセデス・ベンツ Eクラス エステート(S214)に見るEクラス エステートが30年間築き上げてきたもの その実用性と快適性を徹底チェック!
新型メルセデス・ベンツ Eクラス エステート(S214)に見るEクラス エステートが30年間築き上げてきたもの その実用性と快適性を徹底チェック!
AutoBild Japan
タフすぎる新型「斬新軽トラ プロ仕様」初公開! 「縦に伸びる荷台」×ド迫力バンパーガードがカッコイイ! “職人向け”設計の新カスタムモデルを披露
タフすぎる新型「斬新軽トラ プロ仕様」初公開! 「縦に伸びる荷台」×ド迫力バンパーガードがカッコイイ! “職人向け”設計の新カスタムモデルを披露
くるまのニュース
角田裕毅、テスト初日を終えて満足。今のポジションは”中団上位”か?「予想していたよりも良いスタートが切れた」
角田裕毅、テスト初日を終えて満足。今のポジションは”中団上位”か?「予想していたよりも良いスタートが切れた」
motorsport.com 日本版
2023年の軽自動車販売トップはダイハツ! 年末に発覚した不正の影響は限定的だが2024年は……
2023年の軽自動車販売トップはダイハツ! 年末に発覚した不正の影響は限定的だが2024年は……
WEB CARTOP
マットグリーン登場! スズキが「Vストローム800DE」の2024年モデルを2/22に発売
マットグリーン登場! スズキが「Vストローム800DE」の2024年モデルを2/22に発売
WEBヤングマシン
日産、新「R36 GT-R」限定発売! “R32-R34”デザイン採用!? 「トラック&アルティメット」の2種設定! CGが市販化され登場
日産、新「R36 GT-R」限定発売! “R32-R34”デザイン採用!? 「トラック&アルティメット」の2種設定! CGが市販化され登場
くるまのニュース
カワサキ「エリミネーターSE」 ビキニカウル搭載の上級グレード最新モデル発売
カワサキ「エリミネーターSE」 ビキニカウル搭載の上級グレード最新モデル発売
バイクのニュース
[音のプロが推す“超納得”スタートプラン]中級スコーカー+アンプ内蔵DSPで音をガラリと変える!
[音のプロが推す“超納得”スタートプラン]中級スコーカー+アンプ内蔵DSPで音をガラリと変える!
レスポンス
マクラーレン アルトゥーラ【1分で読める輸入車解説/2023年版】
マクラーレン アルトゥーラ【1分で読める輸入車解説/2023年版】
Webモーターマガジン
日本メーカーよ本気出せ!! 加賀山就臣が日本の2輪モータースポーツを変える──イタリア大使館で参戦体制発表
日本メーカーよ本気出せ!! 加賀山就臣が日本の2輪モータースポーツを変える──イタリア大使館で参戦体制発表
WEBヤングマシン
スズキが「GSX-8S」の2024年モデルを2/22に発売! 価格は据え置き106万7000円
スズキが「GSX-8S」の2024年モデルを2/22に発売! 価格は据え置き106万7000円
WEBヤングマシン
【最新モデル試乗】話題はLBXだけではない! レクサスのもう1台のジャストサイズSUV、UXのグッと高まった完成度
【最新モデル試乗】話題はLBXだけではない! レクサスのもう1台のジャストサイズSUV、UXのグッと高まった完成度
カー・アンド・ドライバー

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

120.8149.4万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

1.0115.1万円

中古車を検索
パレットの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

120.8149.4万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

1.0115.1万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村