サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > マツダ、なぜ6年目「CX-3」に新エンジン追加? 同門「CX-30」人気でも選ばれるポイントとは

ここから本文です
■「CX-30」ではなく、「CX-3」をあえてユーザーが選ぶポイントとは?

 マツダは、2019年10月にコンパクトSUV「CX-30」を発売しました。当初CX-30は、同社でボディサイズの近い「CX-3」(2015年2月発売)の後継モデルであるという見方もありましたが、その後もラインナップに残り、2020年の5月には1.5リッターガソリンエンジンモデルの追加がおこなわれるなど、現在も商品改良を続けています。

おすすめのニュース

サイトトップへ