現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 見た目も走りも「ダイナミック」に進化! ルノー・キャプチャー改良、人気SUVが大幅刷新

ここから本文です

見た目も走りも「ダイナミック」に進化! ルノー・キャプチャー改良、人気SUVが大幅刷新

掲載 8
見た目も走りも「ダイナミック」に進化! ルノー・キャプチャー改良、人気SUVが大幅刷新

表情一新、シャープな顔つきに

フランスの自動車メーカーであるルノーは4月4日、小型SUV「キャプチャー」の改良新型を発表した。欧州では今秋に発売される予定だ。

【画像】印象変わった!ルノーの人気コンパクトSUVに改良型【ルノー・キャプチャーを写真でじっくり見る】 全22枚

現行世代のキャプチャーは2019年に登場したBセグメントのSUVで、今回の改良ではデザインを一新し、グレードも見直された。

フロントエンドはシャープな印象を与えるものとなり、リアライトも変更。新しいボディカラーやトリムオプションなどが追加されている。

エスプリ・アルピーヌも設定

インテリアも大きく変わり、新世代のインフォテインメント・システムを搭載するなど装備の充実化を図った。ルノーは、より「モダン」で「高級」な雰囲気を醸し出していると言う。

10.4インチの縦型スクリーンには最新マルチメディア「OpenR Link」を搭載し、コネクティビティ機能とワイヤレス・スマートフォン・ミラーリング機能を標準装備する。

「テクノ」グレードでは黄色のステッチが施され、「エスプリ・アルピーヌ」ではブルーのインサートとフランス国旗のモチーフが追加される。

クロームやレザーといった素材は持続可能性の観点から廃止された。ルノーによると、肌触りや快適性を損なわない低カーボンフットプリントのリサイクルファブリックが使用されているという。

実用性も忘れていない。後部座席は最大160mmスライド可能で、室内には合計24.7Lの収納スペースが点在し、トランク容量は5人乗車時で536Lである。

ダイナミックな走りに磨き

キャプチャーは基本構造をクリオ(日本名:ルーテシア)と共有しており、CMF-Bプラットフォームと2種類のパワートレインを引き続き設定する。

標準車は1.0L 3気筒ガソリンエンジンと6速MTを搭載し、最高出力91psを発生。欧州WLTPサイクルで約20.5km/lの燃費を実現する。

フルハイブリッドのキャプチャーEテックは、95psの1.6Lガソリンエンジンに48psの電気モーター、18kWのスターター・ジェネレーター、1.2kWhの駆動用バッテリーを組み合わせ、合計出力145psを発生し、燃費は約25.5km/lとされる。最大約43km/hまで短時間の電気走行が可能だ。

シャシー構成はほぼ変わらないが、サスペンションのジオメトリーとショックに調整が加えられ、「よりダイナミックな走り」を実現する。ステアリングもレスポンスとコントロール性向上のために改良された。

その結果、改良新型キャプチャーは「ドライビング・プレジャーが大幅に向上」しているという。

キャプチャーはルノーのベストセラー車の1つだ。現行世代は2028年頃まで販売されると予想されており、その後、EVモデルを含む次世代車が登場する可能性がある。

こんな記事も読まれています

スポーティな新クロスオーバー登場 キア「EV6」航続距離延長 改良実施
スポーティな新クロスオーバー登場 キア「EV6」航続距離延長 改良実施
AUTOCAR JAPAN
可能性は感じる ケド「宿題」も多い オモダ5 プロトタイプへ試乗 1.6Lターボの新型SUV
可能性は感じる ケド「宿題」も多い オモダ5 プロトタイプへ試乗 1.6Lターボの新型SUV
AUTOCAR JAPAN
DS社フラッグシップSUVに限定仕様車 DS 7リヴォリEテンス4x4 シックで上質感のあるインテリア
DS社フラッグシップSUVに限定仕様車 DS 7リヴォリEテンス4x4 シックで上質感のあるインテリア
AUTOCAR JAPAN
「ゲレンデ」にも電気の時代が来た! メルセデス・ベンツGクラス G 580へ試乗 破壊的に速い4モーター
「ゲレンデ」にも電気の時代が来た! メルセデス・ベンツGクラス G 580へ試乗 破壊的に速い4モーター
AUTOCAR JAPAN
ジャガーFペイス MY25モデルと「90thアニバーサリー・エディション」追加 ディーゼルとガソリン
ジャガーFペイス MY25モデルと「90thアニバーサリー・エディション」追加 ディーゼルとガソリン
AUTOCAR JAPAN
セダン? SUV? シトロエンらしい個性派モデルが大規模改良へ フロントマスクに注目!
セダン? SUV? シトロエンらしい個性派モデルが大規模改良へ フロントマスクに注目!
レスポンス
レクサスの中国製コピー? 上級ワンボックスEVが英国上陸 マクサス・ミファ9へ試乗 価格なりの高水準
レクサスの中国製コピー? 上級ワンボックスEVが英国上陸 マクサス・ミファ9へ試乗 価格なりの高水準
AUTOCAR JAPAN
ジープ・アヴェンジャー 詳細データテスト 低重心ゆえの良好な操縦性 日常的な乗り心地には注文あり
ジープ・アヴェンジャー 詳細データテスト 低重心ゆえの良好な操縦性 日常的な乗り心地には注文あり
AUTOCAR JAPAN
悪路のスーパーヒーロー ジープ・ラングラーへ試乗 ロックレールで側面衝突に対応 12.3型モニター獲得
悪路のスーパーヒーロー ジープ・ラングラーへ試乗 ロックレールで側面衝突に対応 12.3型モニター獲得
AUTOCAR JAPAN
【欧州市場投入】「マツダCX-80」高性能と最大7人乗りのゆとりある室内空間を実現
【欧州市場投入】「マツダCX-80」高性能と最大7人乗りのゆとりある室内空間を実現
AutoBild Japan
最高峰の「エンターテイナー」 アストン マーティン・ヴァンテージへ試乗 大アップデートで665psへ
最高峰の「エンターテイナー」 アストン マーティン・ヴァンテージへ試乗 大アップデートで665psへ
AUTOCAR JAPAN
ツインターボ+電動スーチャー+ISG! メルセデスAMG CLE 53 クーペへ試乗 速度重視から快適重視まで
ツインターボ+電動スーチャー+ISG! メルセデスAMG CLE 53 クーペへ試乗 速度重視から快適重視まで
AUTOCAR JAPAN
VW『ゴルフ』改良新型、新PHEVはEVモード143kmに拡大…受注スタート
VW『ゴルフ』改良新型、新PHEVはEVモード143kmに拡大…受注スタート
レスポンス
グレー×ブラックの都会派SUV 250台限定 アウディQ2アーバン・シック・エディション
グレー×ブラックの都会派SUV 250台限定 アウディQ2アーバン・シック・エディション
AUTOCAR JAPAN
日産「新型コンパクトSUV」発表! 斬新“デザイン”が超スタイリッシュ! 6速MTアリ&鮮烈イエロー復活の「ジューク」豪に登場
日産「新型コンパクトSUV」発表! 斬新“デザイン”が超スタイリッシュ! 6速MTアリ&鮮烈イエロー復活の「ジューク」豪に登場
くるまのニュース
249km/hに耐えるソフトトップ メルセデス・ベンツCLE 450 カブリオレへ試乗 美しい海岸線を味わいたい
249km/hに耐えるソフトトップ メルセデス・ベンツCLE 450 カブリオレへ試乗 美しい海岸線を味わいたい
AUTOCAR JAPAN
電動ゴルフの高性能版「GTE」に改良新型、272馬力に強化…VWが欧州で受注を開始
電動ゴルフの高性能版「GTE」に改良新型、272馬力に強化…VWが欧州で受注を開始
レスポンス
DSブランドの旗艦SUVの特別仕様車「DS7 RIVOLI E-TENSE 4×4」が日本デビュー
DSブランドの旗艦SUVの特別仕様車「DS7 RIVOLI E-TENSE 4×4」が日本デビュー
カー・アンド・ドライバー

みんなのコメント

8件
  • car*******
    恥ずかしいコメントが
  • ori********
    おざなり。もうどこのメーカーにもあるようなデザイン。ルノーに限らずね。もっとルノーらしい特徴を持ったものを期待してた。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

337.0439.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

53.8398.4万円

中古車を検索
キャプチャーの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

337.0439.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

53.8398.4万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村