サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 国内各社の電動車比率、トップは日産、2位はホンダ。パワーユニット別新車販売データ(2021年6月)

ここから本文です

 2021年6月に国内で販売された新車(乗用車、軽自動車を除く)のパワーユニット別比率をまとめた(日本自動車販売協会連合会の資料をもとに作成)。

 ガソリンエンジン、ディーゼルエンジンだけで走行する「純エンジン車」は全体の57.7%を占めている。ハイブリッドを含めた電動車比率は42.3%、充電システムを搭載したECV(充電対応=EVとPHV)比率は1.9%である。

国内乗用車の電動化率、最新版。パワートレーンから見るマツダと三菱の特徴(2021年4月)

1年前の2020年6月のデータを見ると、ガソリン56.8%、ディーゼル5.5%で、純エンジン車比率は62.3%。1年間で純エンジン車比率は4.6ポイント減少し、その分だけ電動車比率がアップしている。

おすすめのニュース

サイトトップへ