現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > トヨタMIRAIが一部改良で安全装備と先進機能をバージョンアップ

ここから本文です

トヨタMIRAIが一部改良で安全装備と先進機能をバージョンアップ

掲載 カー・アンド・ドライバー
トヨタMIRAIが一部改良で安全装備と先進機能をバージョンアップ
写真を全て見る(11枚)

 トヨタ自動車は2023年12月1日、燃料電池自動車(FCEV)のトヨタMIRAIを一部改良し、同年12月18日に発売すると発表した。

車種展開は以下の通り。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

中日本ハイウェイ・エンジニアリング東京のクルマたち その4
中日本ハイウェイ・エンジニアリング東京のクルマたち その4
グーネット
新型「ミニ カントリーマン JCW」をテスト 第3世代カントリーマンのファーストドライブの結果は?
新型「ミニ カントリーマン JCW」をテスト 第3世代カントリーマンのファーストドライブの結果は?
AutoBild Japan
HKSからオイルカラーを施したプーマ製スニーカーが数量限定で登場! デイリーユースのみならずオールラウンドで活躍
HKSからオイルカラーを施したプーマ製スニーカーが数量限定で登場! デイリーユースのみならずオールラウンドで活躍
くるまのニュース
大型電動SUV、タンク『700 Hi4-T』を中国発売…523馬力のPHEV
大型電動SUV、タンク『700 Hi4-T』を中国発売…523馬力のPHEV
レスポンス
e-SUV「BYD ATTO 3」がアップデート! 内外装に新カラーを設定し、カラオケなどのアプリも追加
e-SUV「BYD ATTO 3」がアップデート! 内外装に新カラーを設定し、カラオケなどのアプリも追加
くるまのニュース
TGR TEAM SARDが2024年の体制とカラーリングを発表。カラーラインをアグレッシブに先鋭化
TGR TEAM SARDが2024年の体制とカラーリングを発表。カラーラインをアグレッシブに先鋭化
AUTOSPORT web
約200万円の新型「マーチ」日産が提案! 最新デザイン採用した「名車」の姿とは!? 日本導入も期待の「後継モデル」に反響あり!
約200万円の新型「マーチ」日産が提案! 最新デザイン採用した「名車」の姿とは!? 日本導入も期待の「後継モデル」に反響あり!
くるまのニュース
超ラグジュアリーなロールス・ロイスのアルカディア ドロップテイルがあらわれた──GQ新着カー
超ラグジュアリーなロールス・ロイスのアルカディア ドロップテイルがあらわれた──GQ新着カー
GQ JAPAN
まだまだ進化! パワステの進化で乗り心地向上!? 改良版ロードスターはフルモデルチェンジ並みの全方位進化!!
まだまだ進化! パワステの進化で乗り心地向上!? 改良版ロードスターはフルモデルチェンジ並みの全方位進化!!
ベストカーWeb
『あぶない刑事』ファンの父の影響で日産「レパード」を20年越しに購入!「7年かけて劇中車の港302号仕様にしちゃいました」
『あぶない刑事』ファンの父の影響で日産「レパード」を20年越しに購入!「7年かけて劇中車の港302号仕様にしちゃいました」
Auto Messe Web
3月2日(土) THE MOTOR WEEKLY 放送予告!
3月2日(土) THE MOTOR WEEKLY 放送予告!
Auto Prove
新型マセラティ グランカブリオが発表された!──GQ新着カー
新型マセラティ グランカブリオが発表された!──GQ新着カー
GQ JAPAN
アンダー120万円! スズキが新型「軽商用バン」を発表! パワフルな「ターボエンジン」搭載! 進化した「新型エブリイ」とは
アンダー120万円! スズキが新型「軽商用バン」を発表! パワフルな「ターボエンジン」搭載! 進化した「新型エブリイ」とは
くるまのニュース
【角田裕毅F1第1戦分析】FP2では思うようなマシンを作れず15番手「何か根本的に足りないものがあると思う」
【角田裕毅F1第1戦分析】FP2では思うようなマシンを作れず15番手「何か根本的に足りないものがあると思う」
AUTOSPORT web
前方で事故っ!! ドライバーに直接警告…ボルボカーズ、業界初のコネクテッド安全技術搭載へ
前方で事故っ!! ドライバーに直接警告…ボルボカーズ、業界初のコネクテッド安全技術搭載へ
レスポンス
ハミルトン、新車W15は”戦えるクルマ”だと確信「最初の予選は酷かったけど、レッドブルを追いかけていける」
ハミルトン、新車W15は”戦えるクルマ”だと確信「最初の予選は酷かったけど、レッドブルを追いかけていける」
motorsport.com 日本版
左? 右? どっちに「ウインカー」出すのが正解? 何が判断基準?交差する場所で迷う人も! 操作方法とは
左? 右? どっちに「ウインカー」出すのが正解? 何が判断基準?交差する場所で迷う人も! 操作方法とは
くるまのニュース
レクサスが新時代を築く!!「小さな高級車」はアリなのか!? LBXがコンパクトカーに思えない出来映えのワケ
レクサスが新時代を築く!!「小さな高級車」はアリなのか!? LBXがコンパクトカーに思えない出来映えのワケ
ベストカーWeb

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

726.1861.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

67.8629.0万円

中古車を検索
MIRAIの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

726.1861.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

67.8629.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村