サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > プラグインハイブリッドの機は熟した

ここから本文です

SUVの全モデルを電動化したボルボは、日本での最量販モデルのXC40にもPHEV(プラグインハイブリッド)モデルを追加設定した。近場ならEV走行のみで、長距離ではハイブリッドモードで充電もでき、パワーモードも備える。そんな “リチャージ”の実力を試した。

どのボルボを選んでも“電動化モデル”

新型インフィニティQX60のコンセプトモデル登場!

コロナ禍にあってもボルボの電動化戦略は着々と進行している。

おすすめのニュース

サイトトップへ