現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【スクープ】あのレクサス風クロスオーバーがついに市販化へ!「DS」のフラグシップクーペSUVを初スクープ!

ここから本文です

【スクープ】あのレクサス風クロスオーバーがついに市販化へ!「DS」のフラグシップクーペSUVを初スクープ!

掲載 8
【スクープ】あのレクサス風クロスオーバーがついに市販化へ!「DS」のフラグシップクーペSUVを初スクープ!

日本市場に導入される可能性も高そう

DSは現在、電動フラッグシップSUVとなるファミリー向け『DS 8』を開発中と見られているが、その市販型プロトタイプをカメラが初めて捉えた。

【スクープ】スウェーデンの自動車ブランド「SAAB」ブランド復活の噂が!? 5人乗りの電動SUVは最大1000kmの航続距離を実現?

【画像12枚】DSブランドの電動フラッグシップクーペSUV「DS8」のスクープショットはコチラ

ステランティス傘下のDSオートモービルは、2009年にシトロエンの高級ブランドとして誕生した。2015年には独立し単独ブランドとなり、「フランスの洗練」とも伝えられている。

当初はシトロエンモデルをベースにしていたが、DSとして単独開発された最初のモデルとなった『DS 7クロスバック』が成功して以来、新型モデルの開発が加速、2018年には2番目の単独開発モデル『DS 3クロスバック』が登場している。その後2020年には、第三弾となるフラッグシップセダン『DS 9』を投入、最新モデルはコンパクト『DS 4』となっている。

現在この4台でラインナップが構成されており、DS 7とDS 3から「クロスバック」の名称が外され、すべて日本市場で正規販売されている。現在は世界でもプレミアムブランドとして確立されており、このカテゴリーの中心であるメルセデスベンツ、BMW、アウディに挑戦している。

しかし、フラッグシップモデルが低迷するセダンであるため、人気のクロスオーバーSUVをベースとする、新フラッグシップモデルの導入が急務となっている。これは日本市場においても当てはまるため、日本に導入される可能性も高いという。

スウェーデン北部で捉えたプロトタイプは、厳重にカモフラージュされディテールは不明だが、2020年に同社が初公開した「エアロスポーツラウンジコンセプト」の市販型であることがわかっている。同モデルは、将来のフルエレクトリック・クーペSUVのフラッグシップを示唆、スリムなヘッドライト、そこから下部へ向かうLEDライトライン、押しの強いフロントエンドを持ち、レクサスを彷彿させるデザインが話題となった。

ただし、プロトタイプは開発初期段階のため、スリムなLEDヘッドライトの一部と、バンパー下部の小さな開口部しか見ることができない。また側面では、シトロエン『e-C4 X』を彷彿される流麗なルーフラインが見てとれ、後部では、トランクリッドに組み込まれた中央のブレーキライトと、その両側に非常にスリムなテールライトが確認できる。

DS 8は、ステランティス・グループの次世代「STLA ミディアム」プラットフォームをベースにしており、エントリーモデルには86kWhバッテリーを、上位モデルには98kWh のバッテリーを搭載し、航続距離は700kmと予想される。

また最高出力230psを発揮するシングルモーターの他、最高出力388psを発揮するデュアルモーターバージョンも提供されると思われる。

市販型では、最大7シートを装備。イタリアのメルフィにあるステランティス工場で組み立てられ、価格は最高級DS9以上の5万5千ポンド(約1千万円)からと予想されている。

こんな記事も読まれています

メルセデスAMG、「ミトス」ブランド最初のスピードスター発表…限定250台生産へ
メルセデスAMG、「ミトス」ブランド最初のスピードスター発表…限定250台生産へ
レスポンス
ホンダ『シビック』が新フェイスに、日本にないセダンもラインナップ…米2025年型
ホンダ『シビック』が新フェイスに、日本にないセダンもラインナップ…米2025年型
レスポンス
日産の「和製“高級”スーパーカー」! 大排気量“V8”搭載でめちゃ楽しそう! ド迫力ボディも超カッコイイ「インフィニティC VGT」とは
日産の「和製“高級”スーパーカー」! 大排気量“V8”搭載でめちゃ楽しそう! ド迫力ボディも超カッコイイ「インフィニティC VGT」とは
くるまのニュース
不動車のホンダ「ベンリイC92」をエンジンのプロがレストア!ポジション改善の為に加工したシートにより出来てしまったタンクとの隙間を埋める秘策とは? 【vol.12】
不動車のホンダ「ベンリイC92」をエンジンのプロがレストア!ポジション改善の為に加工したシートにより出来てしまったタンクとの隙間を埋める秘策とは? 【vol.12】
バイクのニュース
命にかかわるので要注意!! 高速道路の[トンデモない]落とし物
命にかかわるので要注意!! 高速道路の[トンデモない]落とし物
ベストカーWeb
アウディ A4、A4アバント、A5スポーツバックの傑作特別仕様モデルを発売
アウディ A4、A4アバント、A5スポーツバックの傑作特別仕様モデルを発売
Auto Prove
スズキ、軽乗用車「ハスラー」を一部仕様変更し、新たに「ハスラー タフワイルド」を設定して発売
スズキ、軽乗用車「ハスラー」を一部仕様変更し、新たに「ハスラー タフワイルド」を設定して発売
LE VOLANT CARSMEET WEB
イマでも「100万円台」から買える! “軽”じゃない「安く」て「運転楽しい」国産MT車3選
イマでも「100万円台」から買える! “軽”じゃない「安く」て「運転楽しい」国産MT車3選
くるまのニュース
カルロス・サインツJr.獲得競争に、ウイリアムズも参戦か? 現在は低迷も2026年以降に向け野心マンマン
カルロス・サインツJr.獲得競争に、ウイリアムズも参戦か? 現在は低迷も2026年以降に向け野心マンマン
motorsport.com 日本版
F1モナコGP、予選のクラッシュでベストタイム抹消の可能性? ドライバーたちが検討を求める
F1モナコGP、予選のクラッシュでベストタイム抹消の可能性? ドライバーたちが検討を求める
motorsport.com 日本版
たかが色! されど色! クルマのボディカラーが下取り査定に影響する理由
たかが色! されど色! クルマのボディカラーが下取り査定に影響する理由
WEB CARTOP
MT&ターボエンジン搭載! 日産「流麗スポーツハッチ」あった!? 全長4.3m“流麗デザイン”×「上質内装」採用! 登場期待された「若者向けモデル」とは
MT&ターボエンジン搭載! 日産「流麗スポーツハッチ」あった!? 全長4.3m“流麗デザイン”×「上質内装」採用! 登場期待された「若者向けモデル」とは
くるまのニュース
スーパーフォーミュラ車両使用の自動運転レース、日本開催の可能性は? 国内チームからはTGM運営のセルブスが参戦に興味
スーパーフォーミュラ車両使用の自動運転レース、日本開催の可能性は? 国内チームからはTGM運営のセルブスが参戦に興味
motorsport.com 日本版
日車協連、大手損保4社に団体交渉申し入れ 指数対応単価引き上げへ 目標は17.5%超
日車協連、大手損保4社に団体交渉申し入れ 指数対応単価引き上げへ 目標は17.5%超
日刊自動車新聞
ジープ『アベンジャー』に「4xe」、ハイブリッドのオフロードSUVとして登場…欧州発表
ジープ『アベンジャー』に「4xe」、ハイブリッドのオフロードSUVとして登場…欧州発表
レスポンス
【トライアンフ】国内最大級の正規販売店「トライアンフ埼玉川口」が6/22にグランドオープン!
【トライアンフ】国内最大級の正規販売店「トライアンフ埼玉川口」が6/22にグランドオープン!
バイクブロス
関東ー東北の「最も険しいルート」にズドンとトンネル 夢の“会津直結”なるか 壮大バイパス計画はいま
関東ー東北の「最も険しいルート」にズドンとトンネル 夢の“会津直結”なるか 壮大バイパス計画はいま
乗りものニュース
充電設備のないマンション住まいでも手軽に「EVライフ」ってできるの!? 中古EVを買って半年過ごしたオーナーの“ホンネ”とは
充電設備のないマンション住まいでも手軽に「EVライフ」ってできるの!? 中古EVを買って半年過ごしたオーナーの“ホンネ”とは
VAGUE

みんなのコメント

8件
  • abe********
    レクサス風のクロスオーバーって意味不明。全く関係ないだろよ。DSは個性的なブランドだし、その新世代セダンの記事までトヨタを持ち込むな。
  • kan********
    もう少し、世界のクルマを勉強してください。レクサス風なんで言葉がいかに変なのかわかりますよ。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

684.7756.6万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

439.0630.0万円

中古車を検索
DS9の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

684.7756.6万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

439.0630.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村