サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 日本ではレガシィが消えてアウトバックのみ? この完成度ならありえる

ここから本文です

昨年秋、日本を含む世界のどの市場よりも早く、北米で新型スバル・アウトバックが発売された。

アウトバックは昨年度、スバルオブアメリカのモデル中フォレスターを抑え販売台数ナンバーワンになった文字通り北米のスバルの主役モデルだ。プラットフォームとエンジンを一新した6代目はアメリカスバルの顔に相応しい走りと内外装の質感の高さに磨き上げている。

信号待ちでスマホを操作……捕まる? 捕まらない?【ながら運転厳罰化】

「スバル・グローバル・プラットフォーム(SGP)」をさらに進化させ、シャシー部分だけでなくボディ全体を一体化する「フルインナーフレーム構造」を採用。ボディ剛性が70%上がっただけでなく、軽量化と室内空間の拡大している。

おすすめのニュース

サイトトップへ