現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【ヒットの法則299】アルファ159は「セレスピード」の設定により魅力を確実に増した

ここから本文です

【ヒットの法則299】アルファ159は「セレスピード」の設定により魅力を確実に増した

掲載 更新 1
【ヒットの法則299】アルファ159は「セレスピード」の設定により魅力を確実に増した

2007年、それまでMTのみだったアルファ159のラインアップに2ペダルMTの「セレスピード」が追加された。先代156に搭載されていたセレスピードとどう違うのか、159のMT仕様と比べて走りはどうなのか。Motor Magazine 誌では、さっそく159のMTと「新しいセレスピード」を持ち出してパフォーマンスを試している。(以下の試乗記は、Motor Magazine 2007年4月号より)

適切で違和感のないギア比に応じた変速
ブレラ顔のカッコ良さに加えて、ドイツ車にも引けを取らない強靭なプラットフォームを手にしたプレミアムセダン、アルファ159。その2.2JTSに待望のセレスピードが登場した。

【くるま問答】最近のクルマにテンパータイヤはない。パンク修理キットをどう使う? 最高速は?

セレスピードはフェラーリのF1技術に端を発し、MT操作にATモードも備えた画期的な2ペダル。MTを電制のアクチュエータを介してクラッチ操作するもので、「ロボタイズド」とも呼ばれる所以でもある。

これはマニエッティ・マレリとアルファロメオとの共同開発による技術で、日本には1999年のアルファ156から導入された。以来、8年を経たセレスピードだが、今回は改めてその進化を実感させられた。

今度のセレスピードはシフト操作が従来と大きく異なる。それはシフトアップが手前、ダウンは奥というパターンに180度転換したこと。さらに、ボタン操作だったATモードへの切り替えは、シフトを右に倒すことで済むようになった。また、スポーツ・シフトが備わったことでスイッチひとつで制御をスポーティに切り替えることができるようになり、リバースの位置が変更されてMTと同じく左奥となった。

これらの変更は従来のセレスピード・ユーザーにとっては当初は戸惑うかも知れないが、あくまでも「慣れ」の問題。なお、ステアリングホイールにある右アップ、左ダウンのパドルスイッチに変更はない。

走り出してまず感じるのが賢くなった制御システムだ。エンジン回転数、アクセル開度、車速などをよりきめ細かく演算していて、シフトアップもダウンもこれまで以上に適切に行ってくれる。ATモードにセットしてもギアの繋がりがスムーズで、いわゆるギクシャク感がほとんどない。これまでのように繋がる瞬間を意識してのアクセルワークは必要なくなった。

アルファ159のトランスミッションは、開発時にGMと関係があったためオペル系のものを流用している。そのためドイツ的に牽引することを想定していて、1、2速がローギアで、そのぶん3速がちょっと離れている。

今回、セレスピード化することで、この点を一番懸念していたのだが、それは杞憂に終わった。ATモード時はあえて1、2速を引張り気味にして3速に繋いでいたのだ。対照的に3速以降はギア比がクロスしているため早め早めに繋いでいく。

また、MTモードにして感じるのが、従来に比べ格段にシフトチェンジが素早くなっていること。3段飛ばしのシフトダウンでも瞬時に回転合わせを行ってくれるのは見事だ。ただし、シフトアップ時に無理な注文を強いると即座に「オペレーションノットアドミッシブル」の英語表示が出される。このことからも制御が、より緻密になっていることは十分に窺い知れる。

この賢くなったセレスピードに馴染むと、MTにはない楽しみを実感できる。やはり基本は6速あるだけにMTモードが一番だ。シフトはストロークが小さく手首の動きだけで操作できるし、パドルを操ればステアリングホイールから手を離さずにアップ&ダウンを楽しめる。

それでいて一度渋滞に巻き込まれたら、シフトを右に倒してATモードに切り替えればいい。さらにATモード時でもスポーツ・シフトのボタンを押せば、各ギアは高回転まで引っ張ってくれるから、ここでも楽しみは残されている。今回の新世代セレスピードはMTでもATでも走る楽しみが大きく広がっているのが特徴だ。

気になることもあった。セレスピードはエンジンを切る際、サイドブレーキの保険としてリバースに入れる。従来はエンジン始動時ブレーキペダルを踏んでキーをオンにすれば自動的にニュートラルとなってエンジンがかかった。これが安全上からだろう、ニュートラルをセレクトしないとできなくなったのだ。

今回、セレスピードが設定されたのは2.2JTSでプログレッションとディスティンクティブの2グレードで、前者はディスティンクティブのMTと同価格の399万円、後者は471万円となっている。これはなかなか戦略的な価格設定である。なぜなら前者はオートライトやパワーシートなどわずかな装備の差でMTと同価格としているし、後者は一見高価に感じられるかも知れないが、バイキセノンヘッドライト、ポルトローナフラウ製レザーインテリア、18インチのタイヤ&ホイール、前後のパーキングアラームなど15項目のオプション「ヴィラ・デステII」をセットしてのことだから逆にお買い得とも言える。

セレスピードの追加でアルファ159の魅力は確実に広がった。さらに、今年はスポーツワゴンも登場するし、3.2JTSにはQトロニックと呼ぶ6速ATも用意されるはずだ。AT専用免許なるものが存在する日本においては、アルファロメオとて2ペダルは欠かせない。それだけに、今回のセレスピードを含めたバリエーションの広がりに大いに期待したい。(文:河原良雄/Motor Magazine 2007年4月号より)



アルファ159 2.2 JTS セレスピード ディスティンクティブ 主要諸元
●全長×全幅×全高:4690×1830×1430mm
●ホイールベース:2705mm
●車両重量:1570kg
●エンジン:直4DOHC
●排気量:2198cc
●最高出力:185ps/6500rpm
●最大トルク:230Nm/4500rpm
●トランスミッション:6速AMT
●駆動方式:FF
●車両価格:471万円

[ アルバム : アルファ159 2.2 JTS セレスピード ディスティンクティブ はオリジナルサイトでご覧ください ]

こんな記事も読まれています

2輪大好きハミルトン、F1とMotoGPの“2&4”イベント案を歓迎「もしかしたら両方のレースに出場できるかも!」
2輪大好きハミルトン、F1とMotoGPの“2&4”イベント案を歓迎「もしかしたら両方のレースに出場できるかも!」
motorsport.com 日本版
23号車NISMO ZのスーパーGT開幕戦は日産最上位5位。千代勝正もマシンの戦闘力を実感……宿題は予選か
23号車NISMO ZのスーパーGT開幕戦は日産最上位5位。千代勝正もマシンの戦闘力を実感……宿題は予選か
motorsport.com 日本版
ホンダ新型「WR-V」の販売が絶好調! 209万円からの“コスパ最強”コンパクトSUVの魅力とは
ホンダ新型「WR-V」の販売が絶好調! 209万円からの“コスパ最強”コンパクトSUVの魅力とは
VAGUE
ヤマハ「NMAX155」はデザイン・走行性能・利便性 どれをとってもストレスフリーなオールマイティーモデル!レーシングライダー石塚健の市販車インプレッション
ヤマハ「NMAX155」はデザイン・走行性能・利便性 どれをとってもストレスフリーなオールマイティーモデル!レーシングライダー石塚健の市販車インプレッション
バイクのニュース
佐藤琢磨がインディ500テストに参加も、雨天中止で消化不良に「チェックだけで終わってしまった」
佐藤琢磨がインディ500テストに参加も、雨天中止で消化不良に「チェックだけで終わってしまった」
AUTOSPORT web
2024年最新おもちゃトレンドは?---もうクリスマス
2024年最新おもちゃトレンドは?---もうクリスマス
レスポンス
いよいよ揃うランクル軍団! フィナーレを飾るはランクル250……SUV市場を牛耳る王者が世界を取る!
いよいよ揃うランクル軍団! フィナーレを飾るはランクル250……SUV市場を牛耳る王者が世界を取る!
ベストカーWeb
ボルボは「安全から環境」へ! 新型BEV「EX30」はゴミからできている!?【Key’s note】
ボルボは「安全から環境」へ! 新型BEV「EX30」はゴミからできている!?【Key’s note】
Auto Messe Web
お手軽サイドバッグの「NB-92」に新色!カモとマリンカモ!【DEGNER】から  
お手軽サイドバッグの「NB-92」に新色!カモとマリンカモ!【DEGNER】から  
モーサイ
日産が「シルビア」実車公開! “後輪駆動”の超レトロ「小型FRスポーツカー」! 人気の絶えない「斬新モデル」いま展示した理由とは
日産が「シルビア」実車公開! “後輪駆動”の超レトロ「小型FRスポーツカー」! 人気の絶えない「斬新モデル」いま展示した理由とは
くるまのニュース
マクラーレン横浜のオープンを記念して、アルトゥーラ スパイダーが早くも日本初公開!
マクラーレン横浜のオープンを記念して、アルトゥーラ スパイダーが早くも日本初公開!
Webモーターマガジン
2026年F1は、モナコのヘアピンでもエンジン全開に! 天才デザイナー、ニューウェイ懸念「それに慣れるのは時間がかかるだろうね」
2026年F1は、モナコのヘアピンでもエンジン全開に! 天才デザイナー、ニューウェイ懸念「それに慣れるのは時間がかかるだろうね」
motorsport.com 日本版
クルマを超えて、クルマを愉しむ Classicmeets Modern and Future「AUTOMOBILE COUNCIL 2024」開催される
クルマを超えて、クルマを愉しむ Classicmeets Modern and Future「AUTOMOBILE COUNCIL 2024」開催される
AutoBild Japan
榎戸育寛、引退後の全日本ロード、EWCル・マン24時間の代役に「悔しい思いがあった。求めて頂けている以上は走りたい」
榎戸育寛、引退後の全日本ロード、EWCル・マン24時間の代役に「悔しい思いがあった。求めて頂けている以上は走りたい」
AUTOSPORT web
トヨタの次世代モビリティ『&brella』に体験乗車 太秦映画村で4月18-21日
トヨタの次世代モビリティ『&brella』に体験乗車 太秦映画村で4月18-21日
レスポンス
【スズキ】30歳以下のビギナーを対象としたライディングスクール「U30 スズキセイフティスクール」を5月より全国5会場で開催!
【スズキ】30歳以下のビギナーを対象としたライディングスクール「U30 スズキセイフティスクール」を5月より全国5会場で開催!
バイクブロス
JAF がバイクの制動・旋回について検証結果を公開(動画あり)
JAF がバイクの制動・旋回について検証結果を公開(動画あり)
バイクブロス
F1日本GPで1ストップに賭けたメルセデス。エンジニアが明かす作戦の理由と失速の原因
F1日本GPで1ストップに賭けたメルセデス。エンジニアが明かす作戦の理由と失速の原因
AUTOSPORT web

みんなのコメント

1件
  • いい車だけど残念なアルファロメオ。いい車とアルファロメオはイコールでは無い。単純にいい車が欲しいなら他の車の方が安心で信用出来る。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

402.0565.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

31.0184.5万円

中古車を検索
159 (セダン)の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

402.0565.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

31.0184.5万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村