現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 欧州vs中国「EV戦争」 最高48%の関税賦課も、中国の“報復措置”はまだ起きそうもないワケ

ここから本文です
欧州vs中国「EV戦争」 最高48%の関税賦課も、中国の“報復措置”はまだ起きそうもないワケ
写真を全て見る(3枚)

激化する関税競争

 バイデン政権が5月に中国製の電気自動車(EV)に対する関税を25%から100%に引き上げる方針を発表したなか、今後は欧州と中国との間でもEVを巡る対立が激しくなる可能性が出てきた。

「EV」が日本で普及しない超シンプルな理由 航続距離? 充電インフラ? いやいや違います

 欧州連合(EU)は6月、中国から輸入されるEVについて、中国政府からの不公正な補助金によって過剰生産され、それが欧州に流入することで欧州の自動車メーカーが損害を受けるおそれがあるとして、最大で38.1%の関税を上乗せする方針を発表した。

記事全文を読む

関連タグ

【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

トランプ氏再選で揺らぐ「EV市場」 深まる米中対立、開発出遅れの日本車メーカーはむしろ救われるのか?
トランプ氏再選で揺らぐ「EV市場」 深まる米中対立、開発出遅れの日本車メーカーはむしろ救われるのか?
Merkmal
トランプ再選がもたらす「自動車関連企業」への影響! 押さえておくべき“2つのポイント”とは
トランプ再選がもたらす「自動車関連企業」への影響! 押さえておくべき“2つのポイント”とは
Merkmal
F1に未来はあるのか? 資金力と分配金に蠢く大きな課題、終わりなき「チーム数増加」のジレンマとは
F1に未来はあるのか? 資金力と分配金に蠢く大きな課題、終わりなき「チーム数増加」のジレンマとは
Merkmal
トヨタ子会社が下請法違反 「金型保管の強要」はなぜタチが悪いのか? “取引慣行”はもはや許されない時代に
トヨタ子会社が下請法違反 「金型保管の強要」はなぜタチが悪いのか? “取引慣行”はもはや許されない時代に
Merkmal
2023年 世界の車種別販売台数ランキング トップ30 前編 成長と急落、BYDの台頭
2023年 世界の車種別販売台数ランキング トップ30 前編 成長と急落、BYDの台頭
AUTOCAR JAPAN
2023年 世界の車種別販売台数ランキング トップ30 後編 激化するEV競争、堅調な日本勢
2023年 世界の車種別販売台数ランキング トップ30 後編 激化するEV競争、堅調な日本勢
AUTOCAR JAPAN
情報ダダ漏れ!! どこを走ったかもバレバレ! アメリカが中国製[コネクテッドカー]規制へ
情報ダダ漏れ!! どこを走ったかもバレバレ! アメリカが中国製[コネクテッドカー]規制へ
ベストカーWeb
ドイツプレミアムブランドが中国で苦戦 景気低迷や価格競争激化 NEVで巻き返したいものの…
ドイツプレミアムブランドが中国で苦戦 景気低迷や価格競争激化 NEVで巻き返したいものの…
日刊自動車新聞
小型電動SUV『BOX』発売、航続430km…東風汽車がベラルーシに進出
小型電動SUV『BOX』発売、航続430km…東風汽車がベラルーシに進出
レスポンス
メリットはあれどそう簡単には進まない! トラックやバスのEV化に立ちはだかるいくつもの壁
メリットはあれどそう簡単には進まない! トラックやバスのEV化に立ちはだかるいくつもの壁
WEB CARTOP
EV需要落ち込み アウディQ8 eトロン「工場閉鎖」を検討、早期生産終了の可能性も
EV需要落ち込み アウディQ8 eトロン「工場閉鎖」を検討、早期生産終了の可能性も
AUTOCAR JAPAN
日本のEVシフトは2024年に入り低迷気味! 軽のサクラ&eKを除けば海外勢の健闘が目立つ
日本のEVシフトは2024年に入り低迷気味! 軽のサクラ&eKを除けば海外勢の健闘が目立つ
THE EV TIMES
トヨタが「新・レビン」発売!? 「ハチロクじゃない…」 謎の4ドアセダン! 販売される中国の現状
トヨタが「新・レビン」発売!? 「ハチロクじゃない…」 謎の4ドアセダン! 販売される中国の現状
くるまのニュース
シトロエン次期型C4 先鋭的スクエアボディに? 質素で安価なEVとして2027年頃導入か
シトロエン次期型C4 先鋭的スクエアボディに? 質素で安価なEVとして2027年頃導入か
AUTOCAR JAPAN
トヨタ・スバル・マツダが「エンジン」の重要性を語る! クルマ好きなら知っておくべき「マルチパスウェイ」の中身
トヨタ・スバル・マツダが「エンジン」の重要性を語る! クルマ好きなら知っておくべき「マルチパスウェイ」の中身
WEB CARTOP
キケンな燃料輸送もう必要なし!「油の地産地消」 兵器大手がPRする新たな手法とは ?
キケンな燃料輸送もう必要なし!「油の地産地消」 兵器大手がPRする新たな手法とは ?
乗りものニュース
東京E-Prixは、ZEV普及の足掛かりになったのか? 東京都がフォーミュラEに全面協力した理由
東京E-Prixは、ZEV普及の足掛かりになったのか? 東京都がフォーミュラEに全面協力した理由
motorsport.com 日本版
ホンダ「ライフ」復活!? 軽から小型車で「既視感ある見た目」 手動サイドも採用!? 現状は? 中国で展開
ホンダ「ライフ」復活!? 軽から小型車で「既視感ある見た目」 手動サイドも採用!? 現状は? 中国で展開
くるまのニュース

みんなのコメント

11件
  • nai********
    >EUは世界貿易機関(WTO)の規則や再三にわたる中国側の異議を無視した。

    そんなものは、紙くずだと言っていたのは何処の国だっけ?
  • fre********
    日本もこういう所を見習ってどうぞ
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村