サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ハースF1、ピエトロ・フィッティパルディをテスト兼リザーブドライバーに継続起用

ここから本文です

 ハースF1チームは、テスト兼リザーブドライバーとして2021年もピエトロ・フィッティパルディを起用することを発表した。

 24歳のフィッティパルディは、昨年12月のバーレーンGPでの激しいクラッシュで負傷したロマン・グロージャンの代役としてF1デビュー。サクヒールGPで17位、アブダビGPで19位となっている。

■代役フィッティパルディをハース代表賞賛「彼は良い仕事ができることを証明した」

 ハースは今季、ドライバーラインアップを一新し、ミック・シューマッハーとニキータ・マゼピンのルーキーコンビを起用。フィッティパルディはシートを得ることはできなかったが、彼は他のレース活動と並行して、F1での活動を続けていきたいと以前語っていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ