サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ウイリアムズ、新型フロントウイングのテスト実施。効果が出るのは来シーズン?

ここから本文です
 ウイリアムズのシニアレースエンジニアであるデイブ・ロブソンは、F1第17戦日本GPで来シーズンに向けた“実験”として、新型フロントウイングのテストを行うことを明かしていた。そしてジョージ・ラッセルとロバート・クビサは、11日(金)に行われたFP1でそのテストを行った。

 テストとして持ち込まれた新型フロントウイングは、ダウンフォースの大部分をインボードセクションで生み出し、ウイングの端は外側へ向かう気流(アウトウォッシュ)を促すように低くするというトレンドに沿っている。

おすすめのニュース

サイトトップへ