サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日産 熱効率50%の発電専用「e-POWER」用高効率エンジンを発表

ここから本文です

日産自動車は2021年2月26日、次世代の「e-POWER」用ガソリンエンジンで世界最高の熱効率50%を目指す新開発エンジン技術を発表しました。

電動化時代のガソリンエンジンの意義

ヴァレオ 「ダイナミックマップ基盤」と自動運転・ADAS技術の開発に関するパートナーシップに合意

グローバル規模でクルマの電動化が加速しているのは周知の事実ですが、もちろん一気に大容量のバッテリーを搭載する電気自動車に切り替わっていくわけではありません。当分の間はハイブリッド車の存在価値は大きく、ハイブリッドシステムと組み合わせるガソリンエンジンの高効率化は必須となります。

おすすめのニュース

サイトトップへ