サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 次期スズキ アルトが100万円を超えてしまいそうな理由とは? アルトワークスは遅れて登場するかも!?

ここから本文です

<100万円以下で買える現行アルトは強力な市場がある主力モデル>

軽自動車界きってのベーシックモデルといえる「スズキ アルト」のモデルチェンジが噂されています。

>>スズキ アルトのおすすめグレードとユーザーの評価を見てみる

直近の販売実績(2021年度上半期)では2万8382台とランキング9位につけているアルト(ラパン含む)は、スズキにとって欠かすことのできない主力モデル。実際、いまのアルトは「ワゴンR」(同時期で2万6933台)より売れているほどです。

おすすめのニュース

サイトトップへ