現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 2023年度国内EV販売ナンバーワンは2年連続で日産「サクラ」! 「EV購入者の5人に2人はサクラ」の快進撃は続くのか!?

ここから本文です
2023年度国内EV販売ナンバーワンは2年連続で日産「サクラ」! 「EV購入者の5人に2人はサクラ」の快進撃は続くのか!?
写真を全て見る(4枚)

 日産は2024年4月11日、2023年度(2023年4月~2024年3月)の国内販売でサクラが3万4083台となり、前年の2022年度に引き続いてEVの国内販売台数1位を獲得したと発表した。詳細をお伝えしよう。

文/ベストカーWeb編集部、写真/ベストカーWeb編集部、日産

2023年度国内EV販売ナンバーワンは2年連続で日産「サクラ」! 「EV購入者の5人に2人はサクラ」の快進撃は続くのか!?

■2023年7月に受注累計台数5万台突破!

日産サクラ。バッテリー搭載量を抑えたことで低価格を実現した軽EV

 サクラは2022年5月に発表された軽EV。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

「阿蘇の長大トンネル」26年度に開通へ! 熊本ー大分直結「中九州横断道路」超クネクネ難所にオサラバ!
「阿蘇の長大トンネル」26年度に開通へ! 熊本ー大分直結「中九州横断道路」超クネクネ難所にオサラバ!
乗りものニュース
「真夏日の暑い車内」キンキンに冷やしたい!「最速でクルマを冷やす」方法が存在! “実証実験”で判明した「マル秘技」と注意点とは
「真夏日の暑い車内」キンキンに冷やしたい!「最速でクルマを冷やす」方法が存在! “実証実験”で判明した「マル秘技」と注意点とは
くるまのニュース
「Zカー」といえば思い出すのは何代目!? バブル絶頂期に登場したスポーツカー 日産・Z32型「フェアレディZ」ってどんなクルマ?
「Zカー」といえば思い出すのは何代目!? バブル絶頂期に登場したスポーツカー 日産・Z32型「フェアレディZ」ってどんなクルマ?
VAGUE
旅行先でもバイクに乗れる!レンタルバイクの魅力とは
旅行先でもバイクに乗れる!レンタルバイクの魅力とは
バイクのニュース
アバルト、開放的な『F595C』にMT限定モデルの第2弾を設定。Beats製オーディオも特別搭載
アバルト、開放的な『F595C』にMT限定モデルの第2弾を設定。Beats製オーディオも特別搭載
AUTOSPORT web
フェラーリのカリスマ、ルカ・ディ・モンテゼーモロが成し遂げたこと 【第6回】フェラーリの「改善」とマセラティの「再建」
フェラーリのカリスマ、ルカ・ディ・モンテゼーモロが成し遂げたこと 【第6回】フェラーリの「改善」とマセラティの「再建」
AUTOCAR JAPAN
「ホンダ・モンキーの宴」貴重な歴代モデル&超絶カスタムが大集合! 第16回モンキーミーティングin多摩レポート
「ホンダ・モンキーの宴」貴重な歴代モデル&超絶カスタムが大集合! 第16回モンキーミーティングin多摩レポート
モーサイ
バイク350台超が集結する展示試乗商談会が5月25日と26日、仙台にて!「World Bike Festa」なら見て触って、欲しいモデルを決められる!  
バイク350台超が集結する展示試乗商談会が5月25日と26日、仙台にて!「World Bike Festa」なら見て触って、欲しいモデルを決められる!  
モーサイ
三菱、「eK クロス EV」を一部改良 定額で車内Wi-Fiが使用可能に
三菱、「eK クロス EV」を一部改良 定額で車内Wi-Fiが使用可能に
月刊自家用車WEB
この人のドライバーになってみたい! 専属運転手として雇われてみたいと思う有名人ランキング
この人のドライバーになってみたい! 専属運転手として雇われてみたいと思う有名人ランキング
月刊自家用車WEB
【写真蔵】よりダイナミックに、より快適に進化した、メルセデスAMG GT
【写真蔵】よりダイナミックに、より快適に進化した、メルセデスAMG GT
Webモーターマガジン
ポールシッター岩佐歩夢がトップタイム。30分で2度のクラッシュが発生|スーパーフォーミュラ第2戦オートポリス:日曜フリー走行タイム結果
ポールシッター岩佐歩夢がトップタイム。30分で2度のクラッシュが発生|スーパーフォーミュラ第2戦オートポリス:日曜フリー走行タイム結果
motorsport.com 日本版
[Pro Shop インストール・レビュー]VW ザ・ビートル(山本大地さん)by custom&car Audio PARADA 前編
[Pro Shop インストール・レビュー]VW ザ・ビートル(山本大地さん)by custom&car Audio PARADA 前編
レスポンス
ピアストリ、予選2番手も痛恨のペナルティ。マグヌッセンの妨害で、3グリッド降格|F1エミリア・ロマーニャGP
ピアストリ、予選2番手も痛恨のペナルティ。マグヌッセンの妨害で、3グリッド降格|F1エミリア・ロマーニャGP
motorsport.com 日本版
DSオートモビル DS7の特別仕様車 シックで上質感高いインテリアの「DS7 RIVOLI E-TENSE 4×4」を発売
DSオートモビル DS7の特別仕様車 シックで上質感高いインテリアの「DS7 RIVOLI E-TENSE 4×4」を発売
Auto Prove
角田裕毅、ホームGPで初日3番手「すぐにパフォーマンスを発揮できた。トップ10に入れると感じるが油断せず努力する」
角田裕毅、ホームGPで初日3番手「すぐにパフォーマンスを発揮できた。トップ10に入れると感じるが油断せず努力する」
AUTOSPORT web
トヨタ新型「MR-2」!? ド迫力な「和製スーパーカー」感が超カッコイイ! 流麗ボディの「次期型ミッドシップスポーツカー」を大胆予想したCGとは
トヨタ新型「MR-2」!? ド迫力な「和製スーパーカー」感が超カッコイイ! 流麗ボディの「次期型ミッドシップスポーツカー」を大胆予想したCGとは
くるまのニュース
フェルスタッペン、“トウ仲間”ヒュルケンベルグのサポートに感謝!「ポール獲得の助けになった」|F1エミリア・ロマーニャGP
フェルスタッペン、“トウ仲間”ヒュルケンベルグのサポートに感謝!「ポール獲得の助けになった」|F1エミリア・ロマーニャGP
motorsport.com 日本版

みんなのコメント

50件
  • ********
    国内EVであれば安心して乗り続けられる
    海外EVは何かと危険で使いづらい

    それが販売数にも表れるよね
    即刻、海外EVの補助金は撤廃を
  • ********
    サクラの駆動用バッテリーはアウトランダーPHEVと同じ(容量も同じ)エンビジョン製

    今までバッテリー由来の火災事故を一度も起こしたことがない

※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

249.4304.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

121.9315.0万円

中古車を検索
サクラの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

249.4304.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

121.9315.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村