サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > マツダのSUVは意外なほど本格派! CX-5&CX-8 オフロード試乗記

ここから本文です

2019年師走に富士ヶ嶺オフロードで開かれたマツダのオフロード試乗会、「CX-5」&「CX-8」篇である。

現行CX-5は2017 年発表の2代目で、現在のマツダの主力モデルである。国内でも、日本自動車販売協会連合会による2019年1~12月のブランド通称名別の統計で販売台数3万1538台を記録、スバル「フォレスター」についで29位につけている。

都会だけで乗るのはモッタイない! CX-30 オン&オフロード試乗記

そのCX-5のプラットフォームを延ばして3列シートにし、マツダSUVの最上位モデルとして、同じく2017年の秋に登場したのがCX-8だ。前出2019年の統計では2万3294台を販売し、第36位に名前を連ねている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン