サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 「手放し」&「よそ見」のレベル3自動運転に乗った! 新型レジェンドの驚きと課題

ここから本文です

 渋滞時に作動させると動画鑑賞も可能!

 自動車はまた一歩未来に近づいた。「未来のクルマは自動操縦になり、走行中に車内のモニターでTVや映画を見るほか自由に……」と言うその”自由の内容”はまだまだ制限されるものの、夢に描いた内容は現実になりつつある。

かつてのホンダは凄かった! 踏めば脳天まで痺れる「エンジンのホンダ」を感じさせる名車5選

 もちろんそうした利便性、快適性のための自動化技術ではない。すべては交通事故に遭わない社会と未来の交通網を構築するためだ。

「人間はミスを冒す!!」。 そこを電子の目と知能と制御がヒトに代わって素早く察知し操作する。

おすすめのニュース

サイトトップへ