サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > もうすこしで主役になれたのに!!! 栄光なき名車たち10選

ここから本文です

 人生は難しい。どんなに才能に満ち溢れた人物であっても、ほんのちょっとズレてしまったタイミングや環境のせいで、本来得られたはずの栄光が手元をするりと抜けていく。そんな悲劇が起こりうる。

 でもこれ、クルマにも同じことが言える。性能は悪くないのに、すでに評価を得ているクルマがいるとそれだけで「日陰者」になってしまうことがよくある。

もう一度乗りたい! 平成の大ヒットミニバンの中古車は今いくら?

 そんな名車の「影」となった悲運のクルマたちに今、光を当てる。

おすすめのニュース

サイトトップへ