現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > キューバデザインのスイスメイド時計「クエルボ・イ・ソブリノス」からブリティッシュグリーンの限定クロノグラフが発売

ここから本文です

キューバデザインのスイスメイド時計「クエルボ・イ・ソブリノス」からブリティッシュグリーンの限定クロノグラフが発売

掲載
キューバデザインのスイスメイド時計「クエルボ・イ・ソブリノス」からブリティッシュグリーンの限定クロノグラフが発売

 ムラキはクエルボ・イ・ソブリノスのアイコン「ヒストリアドール」新作の限定クロノグラフ「ヒストリック・エンデュランス」を発売すると発表した。価格は74万8000円(税込)。

 南ヨーロッパで開催されているクラッシックカーレース「イベリア・ヒストリック・エンデュランス」の公式タイムキーパーを務めるクエルボ・イ・ソブリノスは、ヒストリアドール・ヒストリック・エンデュランスと名付けられた限定クロノグラフを発売する。

「タグ・ホイヤー モナコ クロノグラフ ナイト ドライバー」登場! 夜のドライブの魅力を詰め込んだ世界限定600本のリミテッドエディション

 このモデルは、ブリティッシュ・レーシング・グリーンの文字盤に、モータースポーツの代名詞ともいえるシルバーのカウンターを配したバイコンパックス仕様のレイアウトで、40mmのステンレススチール製ケースに収められた時計だ。多くの人々の手首、とくにレーシング・オーバーオールをまとった手首にフィットするように設計されている。

 クエルボ・イ・ソブリノス公式タイムキーパーを務めるクラシックカーレース「イベリア・ヒストリック・エンデュランス」の根底にあるのは、競争への情熱を分かち合いながらも、レース後にジョークを交わすこともある紳士的なドライバーたちというコンセプトだ。

 スリルを味わいながら末永い友情を築くことができる、和気あいあいとしたリラックスした環境で、競技者たちは、表彰台の栄光を目指し、往年の名車でホイールトゥホイールのレースを繰り広げる。

 クエルボ・イ・ソブリノスでは、各コンペティションのパフォーマンス・インデックスの勝者に、特別なパーソナル・ウォッチを贈呈している。この指数は、最初にゴールラインを通過した者を評価するだけでなく、年齢、シリンダー容量、クルマのタイプ(ツーリング、GT、スポーツ)に応じて、最高の「パフォーマンス」を評価している。

 今回発表された限定クロノグラフは、イベリア・ヒストリック・エンデュランスとのパートナーシップを記念して製作された。ツインカウンターのデザインは、このモデルのシンメトリーで調和の取れた外観とヴィンテージ風のスタイルに一役買っている。文字盤はブリティッシュ・レーシング・グリーンで統一され、シルバーのカウンターがそれを引き立てている。

 この2つのカラーは、1900年に開催されたゴードン・ベネット・カップまで遡ることができる。ゴードン・ベネット・カップでは、ドライバーの国籍によってマシンのカラーが決められていた。このシステムはその後変更され、チームの国籍によって車体の色が決まるようになった。たとえば、フランス車は「ブルー・ド・フランス」、ドイツ車は「シルバー」、イギリス車は「ブリティッシュ・レーシング・グリーン」で塗装されていた。

 ダイヤルは、選び抜かれた繊細なディテールで彩られており、時針と分針、そして3時位置のスモールセコンド針はすべてリーフ型のシルバーだ。ただし30分積算計の針はブラックで表示され、三角形の先端が際立って見え、タキメータースケールはブラックで、視認性を高めている。

 ポルトガル語とスペイン語でタキメーターを意味する「Taquimetro」は、歴史的レースの起源に敬意を表している。

 直径40mmのステンレススチール製ケースは、現代のテイストにマッチしている。ケースバックはねじ込み式で、自動巻きキャリバーCYS 8129を眺めることができるサファイアクリスタルを採用。さらに、クリスタルには「Historic Endurance」のオフィシャルロゴと「76」(限定生産数)の数字があしらわれている。

 グリーンのステッチが施されたブラックのドライビングスタイルのパンチングカーフのストラップのパーフォレーション加工は、往年の伝統的なレーシンググローブを想起させるものだ。

 イベリア・ヒストリック・エンデュランスは、参加車両の年式によって5つのカテゴリーに分類されるクラシックカーで構成されている。H-1976カテゴリーは、1972年1月1日から1976年12月31日までの最も若い車両に適用されており、「ヒストリアドール・ヒストリック・エンデュランス」は、シリーズに参加する最も若いクルマにちなみ、76台の限定生産、オリジナルのキーホルダーが付属する。

■スペック

コレクション:ヒストリアドール HISTORIADOR
モデル名:ヒストリック・エンデュランス HISTORIC ENDURANCE
リファレンス:3144.1HV
ムーブメント:CYS 8129、ベースETA 2894、12 ½''' 自動巻 直径28.00mm 高さ 6.10 mm
パワーリザーブ42時間 37石 周波数 28800 A/h ロゴ入りローター
機能:時、分、スモールセコンド、クロノグラフ、タキメーター
ケース:ステンレススティール 直径40mm 高さ12.45mm 無反射コーティング ダブルカーブサファイアクリスタル 5気圧防水 サファイアクリスタルシースルーケースバック 「Historic Endurance 76」表記入り
ダイヤル:ブリティッシュグリーン、プリントインデックス、シルバートーン・カウンター 針シルバートーンのリーフ型時針、分針、スモールセコンド針 9時位置に先端が三角形のクロノグラフ分針、中央にバトン型のクロノグラフ秒針
ストラップ:ブラックのパンチングカーフ グリーンステッチ入り
バックル :CySエンブレムを刻印したステンレススチール製フォールディングバックル
付属:オリジナルキーホルダー付き
限定数:76ピース、シリアルナンバー入り
価格:74万8000円(税込)

こんな記事も読まれています

ホンダ「HAWK 11」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
ホンダ「HAWK 11」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
今見ると小っさ!! セドグロ風の顔もイイね!! エルグランドの先祖ラルゴってもしや爆安だったんじゃないか説
今見ると小っさ!! セドグロ風の顔もイイね!! エルグランドの先祖ラルゴってもしや爆安だったんじゃないか説
ベストカーWeb
レザー調のシートが超オシャレ! トヨタ タウンエースがベースのキャンパー
レザー調のシートが超オシャレ! トヨタ タウンエースがベースのキャンパー
月刊自家用車WEB
テリー伊藤 念願成就!? アルピーヌA110試乗 アクセルを踏んだ瞬間青春時代が甦る!【テリー伊藤のお笑い自動車研究所】
テリー伊藤 念願成就!? アルピーヌA110試乗 アクセルを踏んだ瞬間青春時代が甦る!【テリー伊藤のお笑い自動車研究所】
ベストカーWeb
FFなのにエンジン縦置き? トヨタ車初の前輪駆動車ターセルの変態っぷりにマイッタ!
FFなのにエンジン縦置き? トヨタ車初の前輪駆動車ターセルの変態っぷりにマイッタ!
ベストカーWeb
懐かしくて涙モノ! レトロ風がしびれる! エンケイがクラシックホイールを続々復刻してるぜ!
懐かしくて涙モノ! レトロ風がしびれる! エンケイがクラシックホイールを続々復刻してるぜ!
ベストカーWeb
大切な愛車に傷が! 知らなくて後悔……ペットやチャイルドシートで傷つかない画期的な道具2選
大切な愛車に傷が! 知らなくて後悔……ペットやチャイルドシートで傷つかない画期的な道具2選
ベストカーWeb
【開幕前テストの要点/3日目】リザルト以上に感じたチーム勢力図。打倒レッドブルの最右翼はどこか
【開幕前テストの要点/3日目】リザルト以上に感じたチーム勢力図。打倒レッドブルの最右翼はどこか
AUTOSPORT web
レクサスLM 詳細データテスト 後席は快適至極 不足気味のパワートレインとシャシー 静粛性に盲点
レクサスLM 詳細データテスト 後席は快適至極 不足気味のパワートレインとシャシー 静粛性に盲点
AUTOCAR JAPAN
フィットの代わりにこれはどう? VTECターボもあり! ホンダ シティが東南アジアでバリバリ元気な件!
フィットの代わりにこれはどう? VTECターボもあり! ホンダ シティが東南アジアでバリバリ元気な件!
ベストカーWeb
念願のデイトナ24時間!「M4カブリオレ」で現地入りしてM社長と朝のランデブー【みどり独乙通信】
念願のデイトナ24時間!「M4カブリオレ」で現地入りしてM社長と朝のランデブー【みどり独乙通信】
Auto Messe Web
4種の「スイートスポット」はコレ! レンジローバー・スポーツ P400へ試乗 雰囲気に合うマイルドHV 
4種の「スイートスポット」はコレ! レンジローバー・スポーツ P400へ試乗 雰囲気に合うマイルドHV 
AUTOCAR JAPAN
世界に10台のみのオースチンヒーレー!「ル・マン スプライト プロトタイプ」をオーナーが購入した動機がなんとも羨ましい
世界に10台のみのオースチンヒーレー!「ル・マン スプライト プロトタイプ」をオーナーが購入した動機がなんとも羨ましい
Auto Messe Web
名車リバイバル 成功と失敗 ハマー、ブロンコ、Tバード… 新型の評価は?
名車リバイバル 成功と失敗 ハマー、ブロンコ、Tバード… 新型の評価は?
AUTOCAR JAPAN
テスト最終日は5番手。前年の同時期と比べると「マシンはとてもコンペティティブ」と角田裕毅/F1インタビュー
テスト最終日は5番手。前年の同時期と比べると「マシンはとてもコンペティティブ」と角田裕毅/F1インタビュー
AUTOSPORT web
サーキット派必見! 性能だけじゃないグラムライツ「57FXZリミテッドエディション」は美しくもありました
サーキット派必見! 性能だけじゃないグラムライツ「57FXZリミテッドエディション」は美しくもありました
Auto Messe Web
フェラーリF1、タイムシートでトップ2独占&欠点改善の手応えも、ライバルたちを警戒
フェラーリF1、タイムシートでトップ2独占&欠点改善の手応えも、ライバルたちを警戒
AUTOSPORT web
ベントレーMkV コーニッシュ(2) 設立100周年へ向けた再現 残されていたオリジナル図面
ベントレーMkV コーニッシュ(2) 設立100周年へ向けた再現 残されていたオリジナル図面
AUTOCAR JAPAN

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

162.5236.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

6.8270.0万円

中古車を検索
フィットの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

162.5236.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

6.8270.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村