現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ「ステップワゴン スパーダ」にこだわってカスタムする理由とは? 仲間がドレコンで勝つために協力してくれたカスタムメニューをお教えします

ここから本文です

ホンダ「ステップワゴン スパーダ」にこだわってカスタムする理由とは? 仲間がドレコンで勝つために協力してくれたカスタムメニューをお教えします

掲載 6
ホンダ「ステップワゴン スパーダ」にこだわってカスタムする理由とは? 仲間がドレコンで勝つために協力してくれたカスタムメニューをお教えします

仲間と作り上げた自慢の愛車

2023年にWAGONIST(ワゴニスト)が注目したトレンドを紹介する本企画。第1回目は、ミディアム系ミニバンのホンダ「ステップワゴン スパーダ」ユーザーに見る、映え度満点の個性派メイク最新レシピを紹介します。

ミニバンもEVもぜんぶあげちゃう! いつまで続くアゲ系スタイル?【ミニバン&ワゴンのカスタマイズ30年史】

初出:WAGONIST 339

ワンオフのフロントバンパーにも注目

ドリフト車、旧車、ローライダーなどなど、さまざまなジャンルのクルマを好む髙島サン。そんなオーナーがステップワゴン スパーダを選んだのは、親からもらった最初のクルマだったから。一度は事故で廃車になってしまうも想い入れは強く、同じボディカラーの相棒を手に入れ、改めてドレスアップを開始した。

戻ってきたのはステップワゴンのチーム・リアライズに入っていたことも影響しており、髙島サンがドレコンで勝つためにやりたいことを仲間に話すと、快く手伝ってくれるのだそう。

「電装系や足まわりなど、それぞれの分野に強い仲間がいるので助けられています。本当に大切な存在ですね」

そうして生まれたのがヘッドライト加工とラゲッジオーディオ。特に前者はワンオフバンパーとの相乗効果で、顔まわりを唯一無二のモノへと昇華させている。ヘッドライトには、イカリング、オレンジアイ、シーケンシャルウインカー、インナーのラメ塗装とアイディアを詰め込んだ。「すべてDIYで仕上げました。手伝ってくれた仲間に感謝!」とのこと。

リアまわりは、ディフューザーが気に入ったノブレッセのリアスポイラーに、真円の左右2本出しマフラーをセット。

「少しでも周囲と違いを出したいと思って、出口はオーバルではなくコチラを選びました」とコメント。

さらに、クリアワールドのテールをベースに、LEDを打ち替えてより目立つようにアレンジ。スモークレンズでボディとの一体感もバツグンだ。ほかにも、ホームセンターで購入した家用の部材を転用したサイドステップは「元がなんだったのか忘れましたが、長さはぴったりでした」と話してくれた。

ホイールは、免許を取得する前からほしかったというワーク ジスタンス・W5Sを装着する。「ドリ車も好きなので、5本スポークモデルは憧れでした」

ラゲッジには、オーバーサウンドのサブウーファーを4つ並べた、壁タイプのオーディオもチームメンバーとの力作。上部にはこのために作ったミニオンズのジグソーパズルをセットする。

2022年は長野を中心に10カ所のドレコンに参加し、そのうち9カ所でトロフィーをゲット。仲間とともに作り上げた自慢の愛車で、これからもドレコンへと出陣する!

SPECIFICATIONS

■エアロ フロント/サイド:ワンオフ リア:ノブレッセ ■ホイール ワークジスタンス・W5S(F:19×9.5・29:R19×10・10) タイヤ:フォーチュナ(F:215/35:R:225/35) ■エアサス ACC ■マフラー ワンオフ ■エクステリア Fグリル:クールスピリッツ純正 ヘッドライト:ワンオフ加工  デイライト:イーグルアイ テールランプ:クリアワールド加工 Fフェンダー:FRP加工 Rフェンダー:叩き出し加工 ピラー:ペイント ■インテリア バイザーモニター×2 各部:パープルペイント ワンオフトランクオーディオ ■チューニング ロアアーム2mm上げ加工 Rアクスル:Jライン ■オーディオ ヘッドユニット:カロッツェリア アンプ:VORCOOL スピーカー:ロックフォード+オーバーサウンド

こんな記事も読まれています

ロズベルグ率いる王者RXRとサインツのASXEが勝利。新時代の“2強”形成へ/エクストリームE開幕戦
ロズベルグ率いる王者RXRとサインツのASXEが勝利。新時代の“2強”形成へ/エクストリームE開幕戦
AUTOSPORT web
千葉の“干拓地バイパス”開通に続け!? 「利根川の有料橋の延伸」実現へ加速 千葉NT 茨城の圏央道が夢の直結に?
千葉の“干拓地バイパス”開通に続け!? 「利根川の有料橋の延伸」実現へ加速 千葉NT 茨城の圏央道が夢の直結に?
乗りものニュース
事故渋滞で「完全停止」… クルマを降りるのはOK? 車を降りてPAまで“歩く”のは? 本線上で「車外」に出るリスクとは
事故渋滞で「完全停止」… クルマを降りるのはOK? 車を降りてPAまで“歩く”のは? 本線上で「車外」に出るリスクとは
くるまのニュース
つい食べたくなる味 東関道「酒々井PA」でカツカレーうどんを堪能
つい食べたくなる味 東関道「酒々井PA」でカツカレーうどんを堪能
バイクのニュース
JSB1000フル参戦6年目を迎えるTeam ATJ。岩田悟とさらなる高みを目指して、鈴鹿8耐にも参戦/全日本ロード
JSB1000フル参戦6年目を迎えるTeam ATJ。岩田悟とさらなる高みを目指して、鈴鹿8耐にも参戦/全日本ロード
AUTOSPORT web
F1プレシーズンテストの日数に疑問を抱くアロンソ「世界選手権の準備に1日半というのは不公平」
F1プレシーズンテストの日数に疑問を抱くアロンソ「世界選手権の準備に1日半というのは不公平」
AUTOSPORT web
「全部乗せ」とはこのことだ! ニコルのフェラーリ巨大基地が横浜にオープン
「全部乗せ」とはこのことだ! ニコルのフェラーリ巨大基地が横浜にオープン
AUTOCAR JAPAN
スズキの良心がつまってる!! 一家に一台なら薦めたい万能「ソリオ」の魅力と実力
スズキの良心がつまってる!! 一家に一台なら薦めたい万能「ソリオ」の魅力と実力
ベストカーWeb
バブル時代のトヨタ「マーク II」や「チェイサー」に人気が集まる! ネオクラを維持するには「ないモノは作るの精神」で
バブル時代のトヨタ「マーク II」や「チェイサー」に人気が集まる! ネオクラを維持するには「ないモノは作るの精神」で
Auto Messe Web
EVは満充電だと「回生ブレーキ」が利かなくなる!? 下り坂で注意すべき「回生失効」とは?
EVは満充電だと「回生ブレーキ」が利かなくなる!? 下り坂で注意すべき「回生失効」とは?
WEB CARTOP
【MotoGP】ホンダ・レーシング、桒田レース運営室室長が四輪部門へ異動。後任にはダカールなどで手腕発揮の本田太一氏が就任
【MotoGP】ホンダ・レーシング、桒田レース運営室室長が四輪部門へ異動。後任にはダカールなどで手腕発揮の本田太一氏が就任
motorsport.com 日本版
苦しんだ2023年から得た大きな学び。ペレス、レッドブルF1の新車RB20に手応え「今年はベストな状態で臨めるはず」
苦しんだ2023年から得た大きな学び。ペレス、レッドブルF1の新車RB20に手応え「今年はベストな状態で臨めるはず」
motorsport.com 日本版
ポルシェ V6ツインターボで544馬力、新型パナメーラ・ハイブリッド日本導入 PHEVが刷新
ポルシェ V6ツインターボで544馬力、新型パナメーラ・ハイブリッド日本導入 PHEVが刷新
AUTOCAR JAPAN
スズキ新型「軽SUV」実車公開! 次期型「スペーシアギア」な「ジムニー顔ハイトワゴン」! 斬新スタイルの「スペーシア」登場
スズキ新型「軽SUV」実車公開! 次期型「スペーシアギア」な「ジムニー顔ハイトワゴン」! 斬新スタイルの「スペーシア」登場
くるまのニュース
アルピーヌが新型「爆速EV」初公開 全長4.0m以下、実用的スポーツカー年内デビュー
アルピーヌが新型「爆速EV」初公開 全長4.0m以下、実用的スポーツカー年内デビュー
AUTOCAR JAPAN
スズキ「ジムニー シエラ」に新型専用バンパー登場! ウインチも装着できる2WAYで軽量なABS製です
スズキ「ジムニー シエラ」に新型専用バンパー登場! ウインチも装着できる2WAYで軽量なABS製です
Auto Messe Web
寒い冬のライダーを守る救世主!電熱ウェアを使用する際の注意点とは
寒い冬のライダーを守る救世主!電熱ウェアを使用する際の注意点とは
バイクのニュース
〈2024春闘〉ヤマハ発動機、回答指定日前に満額回答 賃上げ1万7400円 一時金は6.5カ月
〈2024春闘〉ヤマハ発動機、回答指定日前に満額回答 賃上げ1万7400円 一時金は6.5カ月
日刊自動車新聞

みんなのコメント

6件
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

305.4346.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

7.8534.9万円

中古車を検索
ステップワゴンの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

305.4346.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

7.8534.9万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村