現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 飛行機のコックピットで操縦しているような気分になるテスラ「Model S」の先進性

ここから本文です
飛行機のコックピットで操縦しているような気分になるテスラ「Model S」の先進性
写真を全て見る(1枚)

 アメリカのテスラが初めて電気自動車を発表したのは2006年だったが、第1号が納車されたのは2008年だった。日本仕様は2011年からだった。この時は2シーターのロードスター。試乗したことはあるが、重い電池を床下に敷き、かなり硬めのサスペンションのクルマだった。そして、第2号が「Model S」。2012年に本国デビュー、日本には翌2013年に上陸した。

 現在でこそ、電気自動車はメルセデスの「Sクラス」やBMW「7シリーズ」に匹敵する高級で大型のクルマがあるが、2000年の初めの頃は、EVといえば、小型のシティーコミューターというイメージだった。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

普通じゃない電気自動車モデル3。テスラは刺激的だ!【工藤貴宏】
普通じゃない電気自動車モデル3。テスラは刺激的だ!【工藤貴宏】
グーネット
4ℓ、V8ツインターボエンジンを搭載!メルセデスAMGからハイパフォーマンスモデル「GTクーペ」が登場
4ℓ、V8ツインターボエンジンを搭載!メルセデスAMGからハイパフォーマンスモデル「GTクーペ」が登場
@DIME
BMWが賢い……エンジンとBEV対応プラットフォームって? 電気自動車「i5」がMモデルらしさを感じないワケ
BMWが賢い……エンジンとBEV対応プラットフォームって? 電気自動車「i5」がMモデルらしさを感じないワケ
ベストカーWeb
【試乗】日本にピッタリのEVがきたっ! 速くてエコで先進的なボルボEX30の魅力にノックアウト
【試乗】日本にピッタリのEVがきたっ! 速くてエコで先進的なボルボEX30の魅力にノックアウト
WEB CARTOP
【試乗】見て触って乗っての結論……これでいいじゃん! ヒョンデKONAは穿った目で見ても粗らしい粗が見つからないクルマだった
【試乗】見て触って乗っての結論……これでいいじゃん! ヒョンデKONAは穿った目で見ても粗らしい粗が見つからないクルマだった
WEB CARTOP
航続距離は約350km? GクラスのEV版、4月24日世界初公開へ! メルセデス・ベンツ新型「G580」年内導入か
航続距離は約350km? GクラスのEV版、4月24日世界初公開へ! メルセデス・ベンツ新型「G580」年内導入か
AUTOCAR JAPAN
エクステリアをリフレッシュ、一充電走行距離もたっぷりと!メルセデス・ベンツ日本、新型「EQA」を発売!
エクステリアをリフレッシュ、一充電走行距離もたっぷりと!メルセデス・ベンツ日本、新型「EQA」を発売!
LE VOLANT CARSMEET WEB
とろけるように回るV6 ランチア・アウレリア B10 強い個性は飛行機から ブリストル405(2)
とろけるように回るV6 ランチア・アウレリア B10 強い個性は飛行機から ブリストル405(2)
AUTOCAR JAPAN
いま1番運転の楽しいEV降臨! ニュル8分切りの650ps ヒョンデ・アイオニック5 Nへ試乗
いま1番運転の楽しいEV降臨! ニュル8分切りの650ps ヒョンデ・アイオニック5 Nへ試乗
AUTOCAR JAPAN
フォルクスワーゲンID7 詳細データテスト クラス屈指の広さと快適さ 適度な走り 質感は価格相応
フォルクスワーゲンID7 詳細データテスト クラス屈指の広さと快適さ 適度な走り 質感は価格相応
AUTOCAR JAPAN
「たっぷり盛った」斬新インテリアに驚く! ミニ・カントリーマン Cへ試乗 170psで充分楽しい
「たっぷり盛った」斬新インテリアに驚く! ミニ・カントリーマン Cへ試乗 170psで充分楽しい
AUTOCAR JAPAN
【比較試乗】ガソリン/ディーゼル/PHEVを徹底比較。ベストEクラス・セダンを探せ!「メルセデス ベンツE200アバンギャルド vs E220dアバンギャルド vs E350eスポーツ エディションスター」
【比較試乗】ガソリン/ディーゼル/PHEVを徹底比較。ベストEクラス・セダンを探せ!「メルセデス ベンツE200アバンギャルド vs E220dアバンギャルド vs E350eスポーツ エディションスター」
LE VOLANT CARSMEET WEB
意外に鋭いコーナリング 130ps仕様が追加 トヨタ・ヤリスへ英国試乗 でもオシは115ps版
意外に鋭いコーナリング 130ps仕様が追加 トヨタ・ヤリスへ英国試乗 でもオシは115ps版
AUTOCAR JAPAN
670馬力の新型「爆速FRスポーツカー」登場! 最強「V8エンジン」の咆哮を放つ「新型チャージャー」NYに実車展示!
670馬力の新型「爆速FRスポーツカー」登場! 最強「V8エンジン」の咆哮を放つ「新型チャージャー」NYに実車展示!
くるまのニュース
新型コンパクトカー『ミラノ』発表!…BEVでもアルファロメオという自負
新型コンパクトカー『ミラノ』発表!…BEVでもアルファロメオという自負
レスポンス
【試乗】ホンダWR-Vは静かでしなやかでしかも安い! 走って感じた大ヒットの予感
【試乗】ホンダWR-Vは静かでしなやかでしかも安い! 走って感じた大ヒットの予感
WEB CARTOP
メルセデスAMG、流麗なDセグSUV『GLCクーペ』にF1由来の電動モデル2機種を導入
メルセデスAMG、流麗なDセグSUV『GLCクーペ』にF1由来の電動モデル2機種を導入
AUTOSPORT web
クルマに「必要以上」の性能求めるのはなぜ? 本当の "ちょうどいい" はどこにあるか
クルマに「必要以上」の性能求めるのはなぜ? 本当の "ちょうどいい" はどこにあるか
AUTOCAR JAPAN

みんなのコメント

55件
  • jpg********
    飛行機の操縦したことあんの?
    コクピットって無数のボタンで埋め尽くされてますよ。
    テスラの運転席てどこにボタンがあるんですか?
  • ren********
    飛行機のコックピットで操縦とは
    SAABを思い出しますな。

    しかし、庶民はそんなに憧れはありませんよ。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村