現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 安いグレードの追加期待したけど……クラウンスポーツはモノグレードにしたのには納得の理由があった

ここから本文です

安いグレードの追加期待したけど……クラウンスポーツはモノグレードにしたのには納得の理由があった

掲載 11
安いグレードの追加期待したけど……クラウンスポーツはモノグレードにしたのには納得の理由があった

 2023年10月6日に発売されたクラウンスポーツ。美しいデザインと楽しい走りを追求する、新しいクラウンのスタイルだ。ただ、期待のクラウンスポーツにはグレードが1つしか用意されていない。モノグレードを採用した背景には何があるのか。モノグレード採用の理由を考えていく。

文/佐々木亘、写真/TOYOTA

安いグレードの追加期待したけど……クラウンスポーツはモノグレードにしたのには納得の理由があった

■実質的モノグレードがあふれる今のクルマたち

2023年10月6日、新型クラウンスポーツが登場。グレード構成が1つのみとなった(全長4720×全幅1880×全高1565mm)

 モノグレードで販売を展開するクルマは、国産メーカーではまだまだ少ない。

 ただ、中位・下位グレードでは、安全装備が付かない(付けられない)など、必須級の装備を付けようとすると、おのずと最上級グレードしか選べない「実質的モノグレード」と呼びたくなるクルマは多いと言える。

 また、法人のリース需要やレンタカー需要などに対応するため、仕方なくベースグレードや中間グレードを残しておく必要のある車種も存在するのだ。

 ただ、グレードを下げ廉価にして売る必要がないクルマがラインナップの大多数。その代表例が、今回モノグレード化されたクラウンスポーツとも言える。

 充分な市場調査と、ユーザーニーズの把握の上に成り立つのがモノグレード化だ。イニシャルコストの低減や、開発の方向性を定めやすくなるなど、1グレードしか作らない利点は、さまざまある。

■高級車は1グレードで充分? 

生産終了したエスクァイアは、2020年より1つのグレード(モノグレード)のみの販売へとなった。筆者曰く、クラウンスポーツの販売と似ているという

 グレードを多数用意するというのは、それだけ購入想定層が広いということだ。故に、想定ユーザーが広い大衆車には、多くの選択肢が必要となるかもしれない。

 しかし、元々購入層が限られている高級車では、1つのグレードで充分という考え方もある。

 限られた購入層へ対するモノグレード販売で思い出すのは、高級ミニバンを掲げて登場したエスクァイアだ。

 もともとはXiとGiという2つのグレードで登場したものの、2020年にグレード体系を縮小する。上級グレードのGiが残り、そこからパワートレインと乗車人数の選択肢が用意されようになったのだ。

 エスクァイアはメーカーオプションの選択肢も少なく、今のクラウンスポーツの売り方によく似ている。

 高級車という位置づけが定まれば定まるほど、モノグレード化はしやすい。

 グレードが少なく選択肢がないというのは、購入者からするとデメリットに感じる部分もあるのだが、選択肢が狭まる分、自身のマーケットに対する働きかけを強くすることができる。

 1グレード販売は、高級車に限って言うと、メリットの方が目立つ販売方法だ。

■仲間がいるからこそ可能なモノグレードという立ち位置

クラウンクロスオーバー、クラウンスポーツ、クラウンセダン、クラウンエステート。シリーズ化することによって、さまざまなユーザーに合わせることができる

 1グレード販売が成功する裏側には、兄弟車やシリーズがある。同種のクルマの存在は大きい。

 例えば前述のエスクァイア。ノア・ヴォクシーと同じことをしてはエスクァイアの立ち位置が不明瞭になる。

 買いやすいミニバンをご所望なら、グレード展開の多いノア・ヴォクシーを買ってもらえばいいのだ。エスクァイアは兄弟車とは違う道を歩むことができるため、思い切った1グレード販売が可能になった。

 クラウンスポーツにとっては、クラウンシリーズが、モノグレード化に踏み切れた理由となるだろう。4タイプに分かれたクラウンは、ファミリーとして手を取り合う部分もあるが、それぞれが個性を出す面を単一車種より強くできる。

 クラウンとしての立ち位置があるものの、スポーツはスポーツでなくてはならない。クロスオーバーやエステートとは異なるマーケットで活躍する必要があるのだ。

 シリーズや兄弟車が支える中で、モノグレード化されたクルマの個性は際立って強い。この個性だけでもクラウンスポーツは、クラウンシリーズの中で選ぶべき価値のあるクルマになっているのだ。

■意味のあるモノグレード化は今後も続く

トヨタラインナップは、シリーズ化され整理されている。これにより、モノグレードの抱えるデメリットが現れにくく、メリットにつながりやすい

 今のトヨタラインナップは、系統立てて整理された車種同士が、親戚のようなつながりを持っている。故に、モノグレードの抱えるデメリットが現れにくく、メリットを享受しやすい。

 今後もトヨタは、クルマの「個」を際立たせるために1グレード販売を拡大してくはずだ。

 また、販売目線で見ても、モノグレードはありがたい。商品内の細かな差を覚える必要がなくなり、販売工数が削減できる。クラウンスポーツは取り扱いやすくなり、売りやすさが上がった。

 さらにモノグレード化は、生産ラインにかける負担も少なくなる。この手法が、新車供給不足の現状を、改善するきっかけになるかもしれない。

 グレードの差異がないというのは、これまでグレード差になれ親しんできた世代には違和感がある。筆者もその一人だ。ただ、選択肢を広げ、グレード間に差をつけて売ることが、今の正義ではないような気がする。

 今後も1グレードだけで販売される車種は増えていくだろう。果てはグレードという概念そのものが、なくなっていくかもしれない。

 スーパーデラックスなどの呼称がなくなってしまうのは寂しいが、これが未来を見据えたクルマの在り方なのだろう。

[articlelink]

こんな記事も読まれています

ランチア『イプシロン』新型、5月27日に新展開へ…高性能な「HF」仕様登場か
ランチア『イプシロン』新型、5月27日に新展開へ…高性能な「HF」仕様登場か
レスポンス
日産「3列シートSUV」まるで高級車な豪華内装がスゴい! 上質すぎるインテリア採用した「主力SUV」とは
日産「3列シートSUV」まるで高級車な豪華内装がスゴい! 上質すぎるインテリア採用した「主力SUV」とは
くるまのニュース
【WR-V vs ヤリスクロス】スペック比較…人気のコンパクトSUV、燃費に大きな差が
【WR-V vs ヤリスクロス】スペック比較…人気のコンパクトSUV、燃費に大きな差が
レスポンス
デリカD:6にパジェロ、アウトランダーはラリーアート追加? 三菱が公開した近未来の画像が衝撃すぎる!
デリカD:6にパジェロ、アウトランダーはラリーアート追加? 三菱が公開した近未来の画像が衝撃すぎる!
ベストカーWeb
「ランボルギーニ・ウルスSE」が日本初公開!ランボ初のプラグインハイブリッド・スーパーSUVに注目必至!
「ランボルギーニ・ウルスSE」が日本初公開!ランボ初のプラグインハイブリッド・スーパーSUVに注目必至!
LE VOLANT CARSMEET WEB
“5強”の牙城が崩れ始めている! モナコ8位の角田裕毅も自信「僕たちはアストンに追い付きつつある」
“5強”の牙城が崩れ始めている! モナコ8位の角田裕毅も自信「僕たちはアストンに追い付きつつある」
motorsport.com 日本版
富士スピードウェイに世界初の常設キャンプ場がオープン決定、2024年秋開設
富士スピードウェイに世界初の常設キャンプ場がオープン決定、2024年秋開設
ベストカーWeb
「ハチロク」「ナナマル」「アールビーニーロク」 とか型式で呼ぶだけじゃまだまだひよっこ! 型式の意味まで理解してこそガチマニア!!
「ハチロク」「ナナマル」「アールビーニーロク」 とか型式で呼ぶだけじゃまだまだひよっこ! 型式の意味まで理解してこそガチマニア!!
WEB CARTOP
「5ナンバーにこだわる? こだわらない?」2択アンケート、結果は圧倒的【クルマら部 車論調査】
「5ナンバーにこだわる? こだわらない?」2択アンケート、結果は圧倒的【クルマら部 車論調査】
レスポンス
チーム戦略とも違うじゃないか……! アルピーヌのガスリー、不必要な同士討ちに憤慨。僚友オコンに“変化”求める
チーム戦略とも違うじゃないか……! アルピーヌのガスリー、不必要な同士討ちに憤慨。僚友オコンに“変化”求める
motorsport.com 日本版
悲願の母国優勝で涙止まらず。ルクレール「ビアンキや父のことが頭をよぎって集中するのに苦労した」
悲願の母国優勝で涙止まらず。ルクレール「ビアンキや父のことが頭をよぎって集中するのに苦労した」
motorsport.com 日本版
モナコでもらい事故のヒュルケンベルグ、絡んだペレス&マグヌッセンを双方批判「どちらにとっても無駄で避けられたアクシデント」
モナコでもらい事故のヒュルケンベルグ、絡んだペレス&マグヌッセンを双方批判「どちらにとっても無駄で避けられたアクシデント」
motorsport.com 日本版
F1モナコGP1周目に大クラッシュのペレス、接触したマグヌッセンの”お咎めなし”に驚き「危険なドライビングだった」
F1モナコGP1周目に大クラッシュのペレス、接触したマグヌッセンの”お咎めなし”に驚き「危険なドライビングだった」
motorsport.com 日本版
【MotoGP】スプリント転倒、因縁のターン5で見せた! 優勝バニャイヤ「あそこで追い抜いて“虚像”を破りたかった」
【MotoGP】スプリント転倒、因縁のターン5で見せた! 優勝バニャイヤ「あそこで追い抜いて“虚像”を破りたかった」
motorsport.com 日本版
角田裕毅が予選8番手「モナコだからなおさら嬉しい。プレッシャーのなか、マシンの力を絞り出すことができた」
角田裕毅が予選8番手「モナコだからなおさら嬉しい。プレッシャーのなか、マシンの力を絞り出すことができた」
AUTOSPORT web
ナイトセッションは雨に。霧雨の舞うなかTKRI松永建設AMGが首位に立つ/富士24時間16時間レポート
ナイトセッションは雨に。霧雨の舞うなかTKRI松永建設AMGが首位に立つ/富士24時間16時間レポート
AUTOSPORT web
高速道路アクセスが向上! 群馬・太田大間々線の4車線バイパス28日開通 北関東道までスイスイ
高速道路アクセスが向上! 群馬・太田大間々線の4車線バイパス28日開通 北関東道までスイスイ
乗りものニュース
“はたらくくるま”DX! 建設・測量業界の技術革新…CSPI-EXPO 2024
“はたらくくるま”DX! 建設・測量業界の技術革新…CSPI-EXPO 2024
レスポンス

みんなのコメント

11件
  • van********
    生産予定数より大幅に購入希望者のほうが多くなるのが見えているのだから、わざわざ安いグレード出して単価下げる必要ないだろう。
  • ナナシ
    クラウンクロスオーバーも、最上級のRSとその次のGアドバンスLPが売上の大半占めているらしいしね。高級車の購入者層は装備がしょぼいGなんて買わないよ。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

266.4326.8万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

77.8398.0万円

中古車を検索
エスクァイアの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

266.4326.8万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

77.8398.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村