サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ新型「ライズ」は「ミニRAV4」!? ダイハツが作った車がトヨタ顔になる理由

ここから本文です

■新型ライズは“ミニRAV4”!? なぜ似てる?

 昨今のSUVブームにおいて、国産車、輸入車ともに、さまざまなSUVモデルがラインナップされています。なかでもいまもっとも注目されるのは、2019年11月5日に発売されたトヨタ新型「ライズ」とダイハツ新型「ロッキー」です。

スズキが新型SUV「エスプレッソ」発売! 超小型SUVで若者需要を狙う

 コンパクトな5ナンバーサイズで運転がしやすく、広い荷室を持つ新型ライズと新型ロッキーは、ダイハツの新世代のクルマづくり「DNGA」を取り入れています。商品企画や開発、生産はダイハツによっておこなわれ、トヨタへはOEM車として供給されます。

おすすめのニュース

サイトトップへ