サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「伝説のラリー・モンテカルロ仕様を現行ミニで表現!」ラッピングやルーフバスケットが醸し出す当時感【幻の東京オートサロン2021】

ここから本文です

セレクトショップらしいパーツチョイスがオシャレ!

1967年3度目の優勝を飾ったスタイルを今風にアレンジ

「往年のニューマンポルシェをリスペクト!」ラフヴェルト最新スタイルに酔いしれる【幻の東京オートサロン2021】

「ユーロスタイルをもっと日常に。」をコンセプトに、彩りのあるカスタマイズを提案しつづける埼玉県のセレクトショップ“リーフオートカスタム”。そんな気鋭ショップが、1967年のラリー・モンテカルロで優勝を飾った伝説的ローバーミニをイメージして製作したのが、この第3世代ミニ・クーパーSだ。

ボディカラーやステッカー、ルーフバスケットなど、現代のアイテムを使いながら当時感を演出。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン