サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 快挙!! 【MotoGP第8戦ドイツGP】Moto3クラス参戦の日本人ライダー鳥羽海渡選手が2位表彰台を獲得!

ここから本文です

■Moto3ならではの混戦をくぐり抜け、ようやく表彰台を獲得

 鳥羽海渡(とば かいと)選手は、Moto3クラス参戦5年目、21歳のライダーです。これまで2019年シーズン開幕戦カタールGPで優勝を果たし、2020年シーズン第12戦テルエルGPでは3位表彰台を獲得してきました。2021年シーズンはチームを移籍し、バイクは2020年シーズンと同じくKTMを駆って戦っています。

スズキ「Ryuyo(竜洋)」(GSX-R1000Rレースバイク)軽量化された最強チューニングバイクが登場

 鳥羽選手が参戦する『Moto3』クラスとは、排気量250cc以下の4ストローク単気筒エンジンを搭載するマシンで争われるクラスです。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン