サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新型「ソリオ」室内空間さらに広く 安全面でスズキ小型車「初採用」も 12月発売

ここから本文です

 スズキは2020年11月25日(水)、小型乗用車「ソリオ」「ソリオ バンディット」を全面改良し、12月4日(金)に発売すると発表しました。

 今回の全面改良では、取り回しの良さを維持しつつ、車体サイズを拡大して居住空間や荷室空間を広げています。

クルマのオイル、なぜ短命に 交換時期より早い劣化、原因は日本のクルマ事情?

 安全面では、予防安全技術「スズキセーフティサポート」をさらに進化させ、運転に必要な情報を見やすく表示するカラーヘッドアップディスプレイ(一部タイプ除く)をスズキ小型車で初採用。また、アダプティブクルーズコントロール(ACC、一部タイプ除く)には全車速での追従機能を追加したほか、6エアバッグを全車に標準装備しています。

おすすめのニュース

サイトトップへ