サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > カワサキ新型ヴェルシス1000SEの電サスはショーワ製イーラ=スカイフック理論採用

ここから本文です

魔法のじゅうたん感覚!?

独自理論で乗り心地極上。魔法のじゅうたん感覚

キングZが電子制御サスペンションとブレンボ採用! カワサキ新型「Z H2 SE」登場

前後17インチの直4クロスオーバーという独自の地位を築くヴェルシス1000。’21モデルでは、スカイフックテクノロジーに基づく最新のショーワ製電子制御サスペンションを獲得した。’19年型から電子制御サスペンション仕様のSEを導入してきたが、新作はアルゴリズムを進化。”まるでバネ上を宙吊りしたように安定させる”という「スカイフック理論」を取り入れたことで、あらゆる路面の乗り心地と追従性が向上した。

おすすめのニュース

サイトトップへ