サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > ホンダ、シカゴショーでシビックタイプRのマイチェンモデルを公開。足回りなどが進化

ここから本文です

ホンダは2月7日に開幕したシカゴオートショーで、「シビックタイプR」の改良モデルを披露した。シビックタイプRは、今年1月の東京オートサロンでサプライズデビューを果たしており、2020年夏に日本で発売されることが明らかにされた。一方、具体的な改良点についてはベールに掴まれたままだった。

この度シカゴショーで明らかにされたのは北米仕様。日本仕様と部分的に異なる可能性はあるが、参考として新たに明らかにされた内容を見ていこう。

まず外観では、シカゴオートショーでは、「ブーストブルー」と呼ばれる新色のボディカラーが追加され、そのボディカラーが披露された。

おすすめのニュース

サイトトップへ