サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > やはり転売車続々…1700万円のトヨタ新型「ランクル」 なぜ「転売禁止のお願い」は法律で規制出来ないのか

ここから本文です

■「誓約書」に法的拘束力はない?

 2022年5月時点での納期が4年となっているトヨタの「ランドクルーザー300」ですが、販売時には「誓約書」の提出を求められるなどの異例の対応が話題となっています。
 
 しかし、実際には「転売ヤー」による転売を規制するという以外の目的が強いようです。

MT専用! スズキ新型「ジムニーライト」人気沸騰を受け発売へ

 この誓約書は、販売店によって多少その内容はことなりますが、基本的には一定期間内(6か月-1年程度)の転売を禁止する旨が記載されており、これに反した場合は、今後の取引をおこなわないといった内容も見られます。

おすすめのニュース

サイトトップへ