現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 新社会人、必見! 2024春 安くていいクルマ、オススメのモデルはこれ!【ミツビシ・デリカミニ】

ここから本文です

新社会人、必見! 2024春 安くていいクルマ、オススメのモデルはこれ!【ミツビシ・デリカミニ】

掲載 17
新社会人、必見! 2024春 安くていいクルマ、オススメのモデルはこれ!【ミツビシ・デリカミニ】



この春に新社会人となるユーザーの中には、クルマの購入を検討している人もいるはずだ。そんなユーザーにこそ注目して欲しいのが、安価かつ購入満足度が高い「安くていいクルマ」だ。ここではミツビシ・デリカミニをピックアップ。軽自動車としては少し高めの価格設定だが、それに見合う魅力と実力を持っている一台なのだ。

広い二段ベッドとボックスシートの快適車内! トヨタ ハイエースがベースのキャンパー

●まとめ:月刊自家用車編集部

納期は短縮傾向が強くなってきたが、値引きはまだまだ渋め

MITSUBISHI
デリカミニ
価格:180万4000~223万8500円


・最新購入情報
納期の目安:2~3か月
車両本体目標値引き額:13万円
リセール予想:C+


まもなくデビュー1年を迎えるが、その人気に陰りなし。メーカー&販売店としても大事に長く売っていきたいという想いが強く、その結果、値引きは控えめ。おとなしく商談を進めると7~8万円程度でストップがかかることが多い。

ライバルはいまのところスズキ・ハスラー。ハスラーを先行させてからデリカミニの商談を進めていくと、ハスラーはもちろん、デリカミニの値引きもジワジワ伸びていく。現状では付属品込みで合計15万円前後の値引きが取れたら合格ラインだ。納期に関しては昨年末から短縮傾向が強まっており、いま契約すればGW明けころの納車が期待できそうだ。

―― 撮影車はTプレミアム・4WD

どんなクルマ?
eKスペースをベースに開発された軽SUVモデル。丸目モチーフのデリカの顔を移植したフロントマスクや、大径タイヤの採用、それに伴う最低地上高の拡大で、アウトドアイメージを上手にプラス。ファミリーカーという印象が強いスーパーハイト軽にレジャーワゴンとしてのキャラを与えたことも、デリカミニならではの強みになっている。

4WDシステムは一般的なビスカス式になるが、専用サスチューニングとブレーキを用いた空転抑制制御、降坂速度抑制制御(HDC)などを装備することで悪路対応力も向上させている。スズキ・ジムニーのようなタフな悪路こそ本領発揮というモデルではないが、軽自動車としてはラフロードに強いモデルと考えていい。

全グレードともFFと4WDが設定され、パワートレーンはNAとターボ(いずれもマイルドハイブリッド仕様)が用意されている。初期受注の実績ではターボ車が全体の約7割、駆動方式も4WDが約6割を占めるなど、上級志向が強めということも特徴。スーパーハイト軽としても少し強気な価格設定だが、それも自信の裏返し。ある程度の走行性能を求めるダウンサイザーからも支持されている一台だ。

―― 撮影車はTプレミアム・4WD

―― 撮影車はTプレミアム・4WD

オススメグレードは?
Tプレミアム(4WD)
価格:223万8500円


―― パワートレーングレード【トランスミッション】価格(FF/4WD)659cc直3DOHC52PS/6.1kg・mG【CVT】180万4000円/201万5200円G Premium【CVT】198万5500円/214万9400円659cc直3DOHCターボ64PS/10.2kg・mT【CVT】188万1000円/209万2200円T Premium【CVT】207万4000円/223万8500円

グレード選びのポイントになるのが、運転支援機能「マイパイロット」の設定だ。ACCとLKAは高速長距離を走る機会がなければ選ぶメリットは少ないが、デリカミニでレジャーに出かけたいというならば装着必須のマスト装備。そうなると巡航時の余力からもターボエンジンが欲しくなる。軽自動車としては相当高価になってしまうが、マイパイロットも装備する上級グレード(プレミアム)のターボ車4WDモデルを狙いたい。

―― 高速では最大出力が64PSを発揮するターボが有利。運転支援のマイパイロットもできれば欲しい装備だ。当然、ラフロードでの安定感は4WD車の方が優れている。結果的に一番高価なTプレミアムの4WDという選択になってしまうが、この仕様が一番人気になっている。

こんな記事も読まれています

2024年最新!BMW 3シリーズを中古車で買うとしたら…オススメモデル3選
2024年最新!BMW 3シリーズを中古車で買うとしたら…オススメモデル3選
グーネット
ハイブリッドは燃費がいいのはもちろん運転もしやすい。ジャンル別のオススメモデル12選!
ハイブリッドは燃費がいいのはもちろん運転もしやすい。ジャンル別のオススメモデル12選!
グーネット
アクア シエンタ CX-5 レガシィ でてくる前はけっこう心配されてたってマジか 前評判を覆したクルマたち
アクア シエンタ CX-5 レガシィ でてくる前はけっこう心配されてたってマジか 前評判を覆したクルマたち
ベストカーWeb
アルト ワゴンR ジムニー ミラ……スズキ・ダイハツの名モデルたちが最も売れた時代
アルト ワゴンR ジムニー ミラ……スズキ・ダイハツの名モデルたちが最も売れた時代
ベストカーWeb
【2024年版】トヨタ ヤリスクロス VS スバル クロストレックを徹底比較
【2024年版】トヨタ ヤリスクロス VS スバル クロストレックを徹底比較
グーネット
祝! 復活!! と思いきや……「別モノ」になっちゃったクルマの悲喜こもごも
祝! 復活!! と思いきや……「別モノ」になっちゃったクルマの悲喜こもごも
ベストカーWeb
硬派に行くならジムニー一択!! コスパで選ぶならヤリスクロス!? 若者にオススメしたコンパクトSUV6選
硬派に行くならジムニー一択!! コスパで選ぶならヤリスクロス!? 若者にオススメしたコンパクトSUV6選
ベストカーWeb
人気中古車実車レビュー【MINIクロスオーバー】“MINI経験者”竹岡圭のPHEV評は!?
人気中古車実車レビュー【MINIクロスオーバー】“MINI経験者”竹岡圭のPHEV評は!?
グーネット
名車キャロルにR360クーペもあったのに撤退!! マツダの軽全車OEM作戦は結果的に正解だったのか!?
名車キャロルにR360クーペもあったのに撤退!! マツダの軽全車OEM作戦は結果的に正解だったのか!?
ベストカーWeb
クロストレックは全方位で死角なし! 先々代フォレスターを大学生に推したいワケは? 若者にオススメしたいSUV6選
クロストレックは全方位で死角なし! 先々代フォレスターを大学生に推したいワケは? 若者にオススメしたいSUV6選
ベストカーWeb
ギャランVR-4以前に三菱には4WDターボがあった! 昭和の若者をくぎ付けにしたコルディアを知っているか!?
ギャランVR-4以前に三菱には4WDターボがあった! 昭和の若者をくぎ付けにしたコルディアを知っているか!?
ベストカーWeb
ホンダの「コスパ最強SUV」が魅力的! 新型「WR-V」何がスゴい? 209万円からのインド製SUVの実力は?
ホンダの「コスパ最強SUV」が魅力的! 新型「WR-V」何がスゴい? 209万円からのインド製SUVの実力は?
くるまのニュース
スイフトはマジで運転しやすい!! 広さで選ぶならフィットもアリ! 若者におすすめしたいクルマ6選
スイフトはマジで運転しやすい!! 広さで選ぶならフィットもアリ! 若者におすすめしたいクルマ6選
ベストカーWeb
ホンダ新型「WR-V」の販売が絶好調! 209万円からの“コスパ最強”コンパクトSUVの魅力とは
ホンダ新型「WR-V」の販売が絶好調! 209万円からの“コスパ最強”コンパクトSUVの魅力とは
VAGUE
【試乗】ホンダWR-Vは静かでしなやかでしかも安い! 走って感じた大ヒットの予感
【試乗】ホンダWR-Vは静かでしなやかでしかも安い! 走って感じた大ヒットの予感
WEB CARTOP
先代からに進化は少しだけ!? 新型N-BOXの本命は24年秋に登場!! チェック柄シート採用のアウトドアモデルに期待大
先代からに進化は少しだけ!? 新型N-BOXの本命は24年秋に登場!! チェック柄シート採用のアウトドアモデルに期待大
ベストカーWeb
クルマ好きの大好物「リヤ駆動+MT」が絶滅寸前で中古は高嶺の花! それでもいまならまだ安い「穴場モデル」4台
クルマ好きの大好物「リヤ駆動+MT」が絶滅寸前で中古は高嶺の花! それでもいまならまだ安い「穴場モデル」4台
WEB CARTOP
魅力は“燃費”だけじゃない!最新ハイブリッドカーの基本の「キ」!
魅力は“燃費”だけじゃない!最新ハイブリッドカーの基本の「キ」!
グーネット

みんなのコメント

17件
  • j_n********
    中古の軽自動車で良いのでは?
    まぁ、余計なお世話でしたね。
  • black
    こういう記事を真に受けると「皆が買ってるから」って、
    何となく無駄な買い物する人間になるよ。
    新社会人とか関係なく「自分で調べて、試乗して、選ぶ」
    これが出来ない人は余計なオプション装備や保証サービスをアレコレ付けられて、結果的に損をします。
    セールスマンのカモにされない為には、消耗品や補修部品や整備に関してある程度の知識が必要です。
    新社会人なら「実際にどんな車が自分に合ってるか」など
    実感するのにそれなりの時間が必要です。
    新車をローンを組んで、ある時期からは我慢して乗るくらいなら、信用できる車屋さんを見つけるところから始めて、気に入った車を買ったほうが良いよ。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

180.4223.9万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

160.9348.0万円

中古車を検索
デリカミニの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

180.4223.9万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

160.9348.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村