サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > 【東京オートサロン2019】コペンにダイハツ初のGRシリーズが新設定 ボディ強化や足回りチューンを実施

ここから本文です
ダイハツは11日、オートサロン2019の会場において「コペンGRスポーツ コンセプト」を初披露した。GRスポーツとは、トヨタが展開するスポーツカーシリーズ。それが今後はグループ会社であるダイハツ車にも展開される見通しだ。

発表によると、コペンGRスポーツ コンセプトは、ダイハツがトヨタGAZOOレーシングと連携して開発を進めているコンセプトモデルで、今後の発売も視野に入れているという。トヨタGAZOOレーシングのノウハウを開発に生かし、ボディの剛性強化や足回りのチューニングを行い、気持ちのいい走りを目指したとのこと。

おすすめのニュース

サイトトップへ