サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 納車待ちの人にはどう説明!? スープラが改良を発表、エンジンスペック向上にボディ剛性アップ&足まわり再チューニング

ここから本文です

プレスリリースが届いて、さすがにびっくりした。この改良モデルの発売は2020年秋以降とされているが、現時点で納車を待っている人にとってはおもしろい話ではないはずだが…。

トヨタは米国東部時間2月13日、フロリダ州デイトナでエンジン改良を加え、最高出力を高めたスープラ(3Lターボモデル)を発表した。日本での発売は2020年秋以降を予定している。

なぜそんなに差が? マツダのスカイアクティブXは欧州4割超え、日本は1割未満…のワケ

今回のエンジン改良では、エキゾーストマニホールドの構造変更や新ピストンの採用による圧縮比の変更を実施。

おすすめのニュース

サイトトップへ