サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > スズキが元祖コンパクトハイトワゴンの「ソリオ」と「ソリオ バンディット」をフルモデルチェンジ

ここから本文です
スズキは11月25日、コンパクトハイトワゴン「ソリオ」ならびに「ソリオ バンディット」をフルモデルチェンジし、12月4日に発売すると明らかにした。今回の全面改良では、室内スペースを拡大したほか、乗り心地や静粛性、安全性を向上させた。

エクステリアについてはデザインを刷新すると共に、サイズを拡大したのが主な特徴。またフード先端を高く設定することで厚みが増し、存在感がアップしている印象だ。またボディサイズは、全長3790mm×全幅1645mm×全高1745mmと従来モデルに比べて全長が80mm拡大しており、室内空間を拡大。

おすすめのニュース

サイトトップへ