現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 国道158号、大幅な所要時間の短縮で“酷道”を返上した安房トンネル! その壮絶な難工事の歴史を振り返る。

ここから本文です
国道158号、大幅な所要時間の短縮で“酷道”を返上した安房トンネル! その壮絶な難工事の歴史を振り返る。
写真を全て見る(4枚)

かつての幹線、国道158号旧道の安房峠は酷道!だった

安房峠は、長野県と岐阜県の県境にまたがる峠だ。この峠を越えるルートは信州と飛騨を結ぶ交通の要衝だが、難所のひとつとして有名であり、当初、この峠を越える幹線であった国道158号の旧道は、道路マニアには「酷道」として知られていた。旧道は狭く大型車のすれ違いが困難で、アップダウンが激しくつづら折りの急カーブが続く。かつての旧道での安房峠越えは、天候や季節によっては8~10時間かかることもあったという。また、積雪で通行止め(11月中旬~5月上旬)にもなる。その際は、大幅な迂回路をとらざるを得なかった。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

ハミルトンの後任シート争奪戦がすでにスタート「僕にまで連絡が殺到」とメルセデスF1のラッセル
ハミルトンの後任シート争奪戦がすでにスタート「僕にまで連絡が殺到」とメルセデスF1のラッセル
AUTOSPORT web
“今回こそ”は逃す訳にはいかない……! メルセデス、ハミルトンとの長期契約避けた背景に神童アントネッリの存在があったと明かす
“今回こそ”は逃す訳にはいかない……! メルセデス、ハミルトンとの長期契約避けた背景に神童アントネッリの存在があったと明かす
motorsport.com 日本版
国内初の“2Lエンジン”搭載! マツダ新型「スポーツカー」公開に期待高まる声も! 爆速&豪華仕様の「ロードスター RS C」実車展示
国内初の“2Lエンジン”搭載! マツダ新型「スポーツカー」公開に期待高まる声も! 爆速&豪華仕様の「ロードスター RS C」実車展示
くるまのニュース
大排気量Vツイン搭載のスゴイやつ KTM新型「1390 SUPER DUKE R EVO」の走りは?
大排気量Vツイン搭載のスゴイやつ KTM新型「1390 SUPER DUKE R EVO」の走りは?
バイクのニュース
日本にない…トヨタ『ヤリス』改良新型に「GR SPORT」を欧州で設定
日本にない…トヨタ『ヤリス』改良新型に「GR SPORT」を欧州で設定
レスポンス
工場で大切なのは紐を引く勇気だ! これさえ徹底してれば……トヨタが誇るお家芸「トヨタ生産方式」ってなーに?
工場で大切なのは紐を引く勇気だ! これさえ徹底してれば……トヨタが誇るお家芸「トヨタ生産方式」ってなーに?
ベストカーWeb
700馬力にアップしたマクラーレン「アルトゥーラ」にスパイダーが追加! 11秒で開閉し最高速は330キロ!!
700馬力にアップしたマクラーレン「アルトゥーラ」にスパイダーが追加! 11秒で開閉し最高速は330キロ!!
Auto Messe Web
若者が憧れるクルマは、実はあのブランドだった!? KINTO取材で分かった意外な調査結果とは?(後編)【特集:若者のクルマと恋愛事情】
若者が憧れるクルマは、実はあのブランドだった!? KINTO取材で分かった意外な調査結果とは?(後編)【特集:若者のクルマと恋愛事情】
くるくら
実はZ世代の6割以上がクルマの運転が好きだった!? KINTO取材で分かった意外な調査結果とは?(前編)【特集:若者のクルマと恋愛事情】
実はZ世代の6割以上がクルマの運転が好きだった!? KINTO取材で分かった意外な調査結果とは?(前編)【特集:若者のクルマと恋愛事情】
くるくら
人気!「レトロスポーツ」350ccクラスのバイクを集めてみた!GB350Sのライバルは輸入モデルの個性的なヤツばかり!   
人気!「レトロスポーツ」350ccクラスのバイクを集めてみた!GB350Sのライバルは輸入モデルの個性的なヤツばかり!   
モーサイ
ペダルを漕いで発電 ペダル付き特定原付「ENNE T350 Pro」の先行販売価格が決定!
ペダルを漕いで発電 ペダル付き特定原付「ENNE T350 Pro」の先行販売価格が決定!
月刊自家用車WEB
ロングドライブのお供に!後部座席でNetfrixやYoutubeが見れるAndoroidTV搭載APPスマートリアモニターが発売
ロングドライブのお供に!後部座席でNetfrixやYoutubeが見れるAndoroidTV搭載APPスマートリアモニターが発売
月刊自家用車WEB
クルマとスマートフォンの有線接続はもういらない!Apple CarPlayとAndroid Autoでワイヤレス接続ができる「AN-S128」が発売
クルマとスマートフォンの有線接続はもういらない!Apple CarPlayとAndroid Autoでワイヤレス接続ができる「AN-S128」が発売
月刊自家用車WEB
BYDのEV車に乗れるチャンス!全国 約30箇所を巡る展示・試乗イベント「Hello! BYD Caravan」が開催
BYDのEV車に乗れるチャンス!全国 約30箇所を巡る展示・試乗イベント「Hello! BYD Caravan」が開催
月刊自家用車WEB
草刈りはラジコンでする時代!最新モデルのラジコン草刈機『カルゾーLM750』が30%OFF!
草刈りはラジコンでする時代!最新モデルのラジコン草刈機『カルゾーLM750』が30%OFF!
月刊自家用車WEB
「窓ガラスが曇って前が見えない!」運転中の困りごとの対処法
「窓ガラスが曇って前が見えない!」運転中の困りごとの対処法
LE VOLANT CARSMEET WEB
PHEVハイパーカー、アルトゥーラに待望のオープンモデル誕生|McLaren
PHEVハイパーカー、アルトゥーラに待望のオープンモデル誕生|McLaren
OPENERS
日産、自動運転モビリティサービス 2027年にもドライバーレス 官民共同で早期実現へ
日産、自動運転モビリティサービス 2027年にもドライバーレス 官民共同で早期実現へ
日刊自動車新聞

みんなのコメント

5件
  • aid********
    旧道はマンガに出てくるような断崖絶壁の道路でガードレールがなく、一歩間違えたらあの世に直行というような道だった。
    でも頂上の茶屋から穂高連峰が見えた時の達成感は素晴らしかった。
  • panccito
    安房峠トンネルは完成したけど、岐阜県側・長野県側からのアクセス道路(R158)の整備が遅れている。特に長野県側の波田〜中の湯間、細い道でトンネルが狭くて運転が怖いと感じる酷道。安房峠トンネルが完成して20年以上経っているけど、アクセス道路はなんとかならないのか。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村