サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 存在すべきではないポルシェ 911、その正体はエルンスト・フールマンが所有していた先行開発車両だった

ここから本文です

Porsche 911

ポルシェ 911

存在すべきではないポルシェ 911、その正体はエルンスト・フールマンが所有していた先行開発車両だった

オリジナルコンディションと食い違う奇妙なブラックの911

今回紹介するポルシェ 911は、存在すべきではないクルマだ。

エンジン、製造年、リヤウイング・・・すべてがちぐはぐで奇妙な不一致を見せている。 しかし、この911の初代オーナーであるエルンスト・フールマンと同じように、時代を先取りした貴重な1台なのである。

ウォルター・ホフマンが偶然に発見した1974年製ポルシェ911

ちょっとした運、そして鋭い直感が必要な場合がある。

おすすめのニュース

サイトトップへ